<< 救命病棟24時 自堕落な生活 >>

ちょっと違うんじゃない・・・?

昨日はヒューセクの課題レポートを書き、あろうことかNONFIXまで見てしまい・・・テーマは「大人が作る”子供のための”遊び場」。簡単に言っちゃえば、公園などに作ったプレイランドのことですな。現在、そういうのが話題になっているらしい。テレビゲームや子供の連れ去り事件などの世相の悪化、親の安全志向の影響からか遊びの「3間」(時間、空間、仲間)がどんどんなくなっている現代で、いかにして子供を外で安全に遊ばせるか。そんな感じの内容でした。
個人的には、「遊び場」それ自体を大人が作って提供するってこと自体、おかしいような気がするんですがね。子供自身がそういった場を見つけて、自分たちで工夫して”何か”(それが秘密基地であったりするわけで・・・)を作り上げていく。そうじゃないと、何も得られないんじゃないかなぁ・・・?だから、那須正幹の「ズッコケ三人組」の3人みたいに何でも自分で見つけに行かないと。大人がいるとできないことってたくさんありますからねぇ。それに大人は子供の目線に立つのはどうしても難しいですし。大人は良くも悪くも子供よりもいろいろと知識として知っていますから・・・宮崎アニメでもそういうテーマの作品って多いでしょ?トトロとかさ。

そんなことを考えているうちに、気付けば4時・・・スポ方遅刻しました、ハイ。次休んだら単位あげないからねと脅され、70分間延々と7人でサッカー・・・人少なすぎです。同じ授業で同じ学部でバスケ部の大野と食事して帰宅。バスケ部は昨日オフ明けしたそうで。筋トレについていろいろ語ってました。(笑)体幹(ハムストリングから腹筋・胸筋・背筋)を鍛えるといいそうです。あとはプロテインの話も。

そうそう、肝心なこと忘れてた。実は月曜日に教えた子の中に、受験生の女の子が1人いたんです。代講で見た子なんだけどね。その子、水商売もやっているそうで・・・もちろん興味があることもそれなんだそうで。大学受験する理由は、親への面子なんだって。だから塾に行くのも同じ理由から。
それってちょっとおかしくありませんか?それは大学受験の理由がね。高校生で水商売をやるっていうのもおかしいとは思うけれど、自分のためにではなく、人のために大学に行くって言うのはお門違いもいいとこなんじゃないかなぁ・・・?
それをバイト先の同期に言ったら、「そういう考え方って古いよ。」って言われました・・・ふ~ん、そうなんだ。W塾で働いている人でもそういう考え方の人がいるのかとちょっと失望しました。寂しいものですね。

みなさんはどう思います?それではこれからまたバイトへ行ってきます。
[PR]
by rinnken1228 | 2005-01-12 14:09 | は○しケンイチ的日常
<< 救命病棟24時 自堕落な生活 >>