<< 栄光の架け橋!! 天国で逢おう >>

もうすぐバレンタイン☆

おはよーございます。というか、寝てません。(笑)何やってるんですかねぇ・・・最近完全に生活が逆転してます。(笑)何やってんだか・・・(また言っちゃった)最近、夜になっても眠くならないんですよ・・・というか、寝れない。完全に不眠症でございます。そして中途半端に昼に眠くなるんですよねぇ。そろそろカウンセラーにでも行きますか。(笑)

今朝、某フジテレビの「週刊フジテレビ批評」って番組を見てました。
フジテレビ曰く、
”フジテレビの放送番組についてフジテレビ自身がチェックする「自己検証番組」として1992年4月に始まりました。現在は、フジテレビの番組とその内容に対する意見・質問に答えるほか、日本の放送界全体にかかわるテーマについても、視聴者からの意見を紹介し、有識者をスタジオに招いて話を聞いています。また月1回開かれる番組審議会のもようもVTRで紹介しています。
 「会社=法人としてのフジテレビでなく、マスコミ=公器としてのフジテレビを、一歩引いた立場から謙虚に論じよう」というもので、“社説”というより“編集後記 ”的な番組です。”
だそうです。僕はこの番組が結構好きで、朝早く起きたとき(限定で・・・)には欠かさず見るようにしてます。視聴者の声を生で紹介していますし、それに対して丁寧に回答していますからねぇ。他局ではあんまないんじないですか?こういった番組。
この番組の中である投稿があったので紹介します。今回のテーマはイラク問題についてだったんだけど、「全ての問題に対して捉えるのが一過性なものが多いんじゃないか」っていうのがあったんですわ。その意見にかなり共感しました。奈良の小学生の事件だって、アフガンのことだってふと気付いたら、報道の嵐はピタリと止んでしまった。まるで台風一過って感じで。以前は、ウザいってくらいにいろいろ特集していたのにね。(笑)犯人像とか推理したり、戦況報告だとか分析してみたりしてさ。・・・で、現状の批判で終わるわけで。(笑)
飛びついてから引くまでの時間がすごく短いですよね。まぁ、マスコミだから仕方ないところがあるのかもしれないけどさ・・・マスコミってのは為政者を抑止する機能もあるわけだからさ。

それに言ったことに対して、責任を持たないことがすごく多いですよね。NHKと朝日のことだってそうでしょ?あんなことやってて、恥ずかしいと思わないのかねぇ・・・大の大人がさ。あそこに就職するの難しいんだからさぁ・・・(それは関係ないって・・・?)
今回のサッカーのときも可哀想だった。海外組がメチャクチャ叩かれたりして。あることないこと書いても、書いた本人はそんな責任感なんてことは持ち合わせてなぞいないから、傷つかない。なんか理不尽ですよねぇ・・・う~ん、なんだかなぁ・・・

そういえば、もうすぐバレンタインデーですなぁ。チョコレートつながりなのかわからないけど、最近”ショコラ・バー”が人気だそうで。結構前から行ってたんだけどなぁ。受験期とかね。以前はあんま市民権を得てなかったから、人もいなくてゆったりできたけど、今はなぁ。
あ、別に僕は期待してませんから。(ウソです)もらいたいけど、間違っても”泡盛チョコ”とか、ゲテモノ系はご遠慮させていただきますんで・・・貰えなかったら、一人で悲しくチョコでも作りますかな・・・(涙)
[PR]
by rinnken1228 | 2005-02-12 08:25 | は○しケンイチ的日常
<< 栄光の架け橋!! 天国で逢おう >>