<< 主婦論争 電車脱線事故に思う >>

性教育って・・・

この前書こうと思ってたことがあるんだけど、なかなか書く暇がなかったので、これから書こうと思います。

この前の日曜、ある番組にゲストとして、うちの大学の先生が出てたんです。村瀬っていう、ヒューセクの先生。「日本の性教育」について、熱く語ってましたよ。朝っぱらからよくこんなこと話せるな、って半ば感心したけれど。ちなみにヒューセクって授業、去年の冬学期に僕も受けたんだけど、正直微妙でした・・・僕は2回しか出席してなかったのに、B通しでした。(笑)全て代返頼んでましたし。
たいした授業をしないような(というか、いい加減な態度で授業に臨むような)先生でも、TVなんかでは権威とかいってもてはやされちゃうんだから、変な話ですよね。以前誰かが「授業は聞かせるものではなくて、聞いてもらうものだ」って言ってたり、大学不要論なんてのもちらほら耳にするけれど、大学に行けばそう思ってしまうのも無理はないですね。それに対して賛否両論があるのは事実だけれど。

そんなことはいいとして、今回ここで書こうと思ったのはその「性教育」について。僕も教職を目指す一学生として、「性教育」は興味のある分野です。(誤解しないで下さいね、純粋に興味があるんです。)
・性教育の必要性
まず、なんで「性教育」が必要なのでしょうか?僕は「性に対する正しい知識を身につけるため」だと思うんです。昔と違って膨大な情報量が世の中に散乱している現代では、「性」に関する情報もたくさん出回っているわけで。その中には有害な情報(一面的には言い切れないけれども)も多数含まれるのは、ネットを考えれば想像に難くないですよね?まぁ、多少はお世話になってますがね・・・(汗)
そのような情報に惑わされないためにも、「性」に関する正しい知識を身につけなければならないと思うんです。例えば避妊やHIVの感染を予防するためにコンドームを着用するとか、ね。だからこそ学校ではコンドームの着用法とか、教わるでしょう?僕は教わりましたよ。男子校だったからかもしれないけれど。今や、そんなこと教えたらセクハラで訴えられるらしいですからね・・・

・学校はどこまで教えたらいいのか?
あなたはこのような教科書を見てどう思いますか?やりすぎでしょうか?それともこれが妥当?
仮にこれがやりすぎだと思ったとしても、小学校の保健の教科書には男女の裸の絵が載っていたことはどう思いますか?男女の裸も教えないで小学校を卒業するんですかね。男女の違い(それは外見的な違いだけでなく、かんたんな生物学的特徴も)を教えることは、重要なことなのではないでしょうか?
それらを小学生に教えることは、「刺激が強すぎる」と言う人がいるのですが、果たしてそうでしょうか?小学生でAVやエロ本を見たことがある人は、たくさんいると思うのですがね。
だからこそ、小学生の段階で「性行為」自体、正確に教えてもいいのではないでしょうか?もちろん図柄つきでね。

う~ん、なんかよく分からない文になっちゃったな・・・
他にもジェンダーフリーや、「男/女らしさ」といったことでも議論があるようです。これらについてもいろいろ思うところありますが、意見がまとまらないのもあり、書かないことにします。
それにしても、なんで現場の人間がよばれなかったんだろう?これらの議論が、机上の空論にならないことを祈って止みません

あ~、これ書いててめっちゃ恥ずかしかったです・・・(汗)
[PR]
by rinnken1228 | 2005-05-04 22:18 | は○しケンイチ的こころ
<< 主婦論争 電車脱線事故に思う >>