<< お~ 性愛の歴史から考えてみた >>

観光の街づくり

こんばんはです。ホント、ここんとこ出会いが無いと思う今日この頃・・・切実です、マジで。え~、誰か合コンでも開いてください。けっこ~本気です。O部頼むよ~。(笑)

さてさてさっきの続き☆4限の「ツーリズム産業論」について。さっきはちょっとテンション低めだったから、今度は高めで行きます。(笑)
今日の講師の方は、群馬県草津町町長の中澤さん。今までの寄附講義の中で、一番面白かったと思います、はい。それは先生のプレゼンテーションセンスのよさもあるだろうけど、話す内容も僕の関心のある分野だったからですな。僕自身、中央よりも地方政治に興味があるんですよね、政治の分野は。だって・・・ねぇ?(笑)

あらあら、話が逸れてしまった・・・今回の講義のテーマは「Brand&Brand Extension」。温泉街としての草津(Brand)を確立すると共に、それを押し広げていく(Extence)、ってことです。話の核としては。
草津の発達の経緯は、日本の中でも異質なんだそうです。日本の街は一般的に、駅や商店街を中心(核)にして発展していくのは皆さんもご存知でしょう。それは生活をする上では便利なんだけど、観光地の街づくりとなると弊害が起こってしまう。なぜなら中心部だけが栄えるという、分断現象が起きてしまうから。一方で草津はというと、広場(温泉:湯畑)を中心に発展してきたわけです。要するに日本にはあまり見られない、ヨーロッパ的な発展をしてきたわけです。だからそのような差異はあまり見られないわけです。そのような意味では草津は他の観光地に比べて有利な状況にあるわけ。でもそれはスタートラインがちょっと前だっただけに過ぎないわけで・・・

草津町は、観光政策として掲げるBrand Extensionとして、まずBrandにマッチ(適合)するものとミスマッチ(不適合)なものに分けました。マッチするものとは、温泉というBrandから発展させてできるものであり、ミスマッチなものとは、温泉とは直接関係ないもののことです。それを温泉とリンクさせていくわけですな。
前者としては、草津節(♪草津よいとこ 一度はおいで~♪ってやつ)や温泉饅頭、草津湯もみなんかが挙げられます。後者としてはスキー場の開発、草津音楽アカデミー(かなり有名なクラシックイベントらしい・・・)、ザスパ草津(やっぱりね・笑)、国立療養所栗生楽泉園(ハンセン病患者の施設)なんかが挙げられます。これらは独立でも存在することが可能だけど、それを温泉にリンクさせていくってわけ。温泉にスポーツや文化・歴史をつなぎ合わせていくってわけですな。これからは温泉からレアメタル(鉱物・スカンジウムとかバナジウムとか、貴重な鉱物が温泉の成分を分解すると出てくるらしい)を取り出すこと(マッチ)、ブルーベリーファームの建設(ベリー類は酸性の土壌でよく育つらしい)、Duty Free Shopの設置などを考えているそうです。

草津は国内でも進んだ観光政策を実施してるところだと思います。その証拠に、日本の温泉100選の中でもよい評価を受けているわけで。でも草津の1人勝ちじゃ、日本の観光地は発展していかないわけで・・・他の観光地も競争できるだけの力をつけないといけませんね・・・
草津町観光ホームページはコチラ

今、色々な方面で旅というものが変わりつつあるようです。以前某番組でも、「変わりつつある修学旅行」なるものを特集してました。朝の情報番組だから、観た人は多いでしょう。観光は「非日常の体験をさせる」(受動的)ことから、「国(地域)の光を観る」(能動的)ものへと変容をみせています。ファームステイなんかはやってるらしいですよ。ま、うちの高校は結構前からやってたから、さして驚くこともなかったけど。大学ツアーなんてのもあるらしい。今モチベーション上げたって、大学デビューして目標下がっちゃったら意味ないってのに。(笑)ま、そういうのは事前勉強をしっかりやらないと、得るものも少ないと思いますがねぇ。やる以上は最高のパフォーマンスを得たいでしょ?
はっきり言って当然の流れだとは思うんだけど、観光客が何もしない(見物するだけ)物見遊山的な観光の時代はもう終わったと思います。だって今はインターネットでも名所が見れちゃうんだから。そんな今必要なのは、観光客が自ら何かを得ようとする積極的な姿勢になること。すぐには難しいと思うけどね。そして観光地もそれに合わせた観光政策を採っていくことが重要だと思います。それも長期スパンで見据えて・・・ね。刹那的な政策じゃあ、本当の効果は現れない。
それにしても、町長めっちゃダンディだったな。惚れました。(笑)

やっぱ、自分経営とか政策施行の方が向いてるのかもしれない・・・今から商学部に転部しようかな。(笑)観光にも興味あるし。旅行業務取扱主任の資格でも受けてみようかな。そして第2の赤川一平にでもなりますかね?「姉さん、てんてこ舞いの毎日です」みたいな・・・(笑)

P.S.昨日のフランスGP、琢磨おしかったね。結構いい走りしてたと思うけど。でもやっぱアロンソ強いわ。
[PR]
by rinnken1228 | 2005-07-05 00:38 | は○しケンイチ的日常
<< お~ 性愛の歴史から考えてみた >>