<< 立川店より 新しい朝が来た。 >>

情報棟より

こんにちはです。情報棟より愛を込めて書き込んでおります。007気取りです、はい。無視してかまいません、こんなの。ええ・・・まぁ、今頃になってレポート課題が発表された講義の多さに、ヒヨりというよりあきらめの境地に達してきている今日この頃です。もうレポート課題全部終わらせたつもりだったのによぉ・・・(怒)

今日は1・2限に出席。1限の教職必修の授業ではまた、現場の教師がゲストスピーカーとして講義。埼玉は県立朝霞西高校の地歴・公民の先生がいらっしゃいました。高校の倫理の授業で、「実際にレポートを書いてみる」という授業をなさってるんだそうで、そのことを中心にしたお話でした。ま、うちの高校でもそんなのは全員必修でやらされてるんだけどね。(笑)これからはそういった形式の授業が増えるんじゃないすかね?生徒の主体性を尊重(って表現は正しいのかな・・・)するような風潮は高まってるわけですし。「生徒の主体性を尊重する」って、一見素晴らしい理論に見えるんだけど、非常に危険な側面をも持ち合わせているように感じます。「何も得るものがなかった・・・」というね。うちの高校でも、実際そういう連中は結構いたし。そういう生徒には、講義形式の授業のほうが効果があるわけで。
それにしても・・・うちの大学で教職をとってる学生って、どうしてああも”個性がない”んですかね??なーんか、みんなフツーな感じ。話してて全くもって面白みを感じないです。無気力っていうか、何考えてんのかわからんしなぁ。グループワークのときとか、ほとんど沈黙ですからね。(苦)全然楽しくない。これ以上書くと、各方面からクレームが来るっぽいからやめとこ。

2限の社会調査法は、質的調査について。ゼミでしょっちゅう取り上げてるテーマだから、別に新しく学んだ、ってことはなかったですね。エスノグラフィーやらラポールやらナラティブ・スタディースやら・・・逆にゼミでは量的調査をあまり扱わなかったから、そこがテストに出ると心配ですわ。標準偏差とか分散とか、出せないっすよ?俺・・・高校の教科書をまた使うことになろうとは・・・(笑)

そういや、橋本が亡くなりましたね。昨日の新聞に、「橋本、死す」なんて書いてあるから、橋本龍太郎が死んだのかと思っちゃいましたが。あのタヌキジジイはそう簡単に死ぬわきゃないすけどね・・・イギリスのテロについて書こうと思ったけど、また今度。

なーんて、哲学の資料集めしてる間に書いてみたり・・・でわでわ。
[PR]
by rinnken1228 | 2005-07-12 13:47 | は○しケンイチ的日常
<< 立川店より 新しい朝が来た。 >>