<< だから今夜だけは君を抱いていたい 無事帰還! >>

選挙論

こんにちはです。世間が選挙一色になりつつある、今日この頃ですが・・・ま、僕も選挙について触れてみますかね。僕は19なんで、この選挙全く関係ありませんが。

この選挙って、色々な視点から見ることができると思うんです。純粋に”政治”という観点からも分析が可能だと思うし、夏学期力を入れてた”ジェンダー”という視点からもできると思う。特に後者から観たら、面白い考察ができるんじゃないかなぁ、今回の選挙は。まだそれについては考えがまとまってないんで、また後日・・・

今回は単純に”政治”という観点から、自分の意見を述べてみることにします。この1週間、合宿でほとんど世間と隔絶された生活を送っていたから、情報が微妙に遅いかもしれませぬが・・・ま、そこはご愛嬌ということで。(笑)
ま、ここからは頭の悪い19歳の気がふれた発言とでも思っておいてください。今回の選挙、自民党の大勝と僕は見ています。その理由?自民党以外の政党の具体的な政策がないから。自民党は「郵政民営化」といった具体的な政策が提示されているんだけども、他は「小泉批判」が中心。「小泉がダメだから我々が政権を握るしかない」っていう理論が中心になっているような気がします。実際は違うのかもしれないけども、そう取られてしまうような選挙活動をしている。結局は自民党以外に投票するところがないわけですな、うん。それが大きな理由かな。
別に誰も日本を諦めてはないと思うし、国会議事堂でボーリングされてもねぇ・・・それに確かな野党て・・・目標低っ!(笑)

今回の選挙の前にいろいろと新党が結成されたけど、自民党と民主党という2大政党化への道への障壁にはならないと思います。そんなことは海外のメディアも触れていたんで、ここでは書きません。
民主党はおそらく地方ではほとんど票を獲得できないように感じています。もともとこの党の性格上、地方には弱いんだけども。

そもそも個人的に選挙というものは嫌いです。というか、”選挙”という手段について疑問を持っているわけで。なんだろうな、個人的には昔みたいに一部の人間が政治を執り行う方がいいと思ってる。そっちのほうが絶対に効果があると思うから。選挙?国民の意見を取り入れる?バカですか?(笑)そんな国民全員の声が政治に反映されるわけないじゃないか。ならば一部の決まった人間のみが国政を執り行う方が得策だと思う。要するに官僚中心の政治ですな。議員なんて、ぶっちゃけいらないだろう。明治初期みたいな政治が自分の中では理想形。元老制、みたいな・・・その道のエキスパートによる政治。そういったほうが有能な才能が集まると思うんだが・・・時代と逆行していますが、何か?

もちろん、そういう形態は独裁に走りやすいというリスクは背負ってはいるけども。だけど小泉さんを批判している方々は、彼のことを独裁者って言ってるでしょ?もともと議会ってそういった暴走を抑えるためのもののはずなのに。それだけ議員の質が落ちたか、または議会のキャパが限界に達している証拠なんじゃないですかね?だから議会ってもういらないと思う。
選挙という制度があるから、議員の汚職というのも横行するんだと思うし。国政の監視役がそんなんじゃあ・・・ねぇ?

そもそもマニフェストを見たことがない有権者が多い時点で、何か間違っているような気がする。イギリスなんかでは、本屋でマニフェストを購入できるんですけどねぇ。ちなみに僕はイギリス行ったときに買いましたよ☆読めなかったけど。
それに比べて日本ではできないでしょ?マニフェストの意味を知らない、って時点でいかがなものかと・・・こういう辺りが海外からバカにされる理由なんだよ。あーあ。そういうところも、選挙不要論の論拠。

ホリエモンも昔言ってたけど、今の政治家ってのは能力が低いと思う。ぶっちゃけ、自分の方が頭いいと思うし。だって負ける気しないもん。八坂に議員の勉強会の資料とか見せてもらったけど、議員の皆さん、こんなのも知らないんですか?って感じだった。今頃中国の経済勉強したって・・・ねぇ?アンテナを張る範囲が狭すぎると思いますが。さすが、机上の空論を振りかざしてる方々ですな。

ま、こんなところでいろいろ言ってみても、構造改革などできるはずないと思っておりますが・・・(笑)基本ノンポリなんで、自分。
[PR]
by rinnken1228 | 2005-09-02 09:59 | は○しケンイチ的こころ
<< だから今夜だけは君を抱いていたい 無事帰還! >>