<< ストライクゾーンど真ん中! いまヤリたいこと、ヤリたいんで... >>

晩秋の夕暮れは僕の心をまどわせる

こんばんはです。口ひげを伸ばすと心に決めた今日この頃です。目指せ、べーやん、って感じで。ああ、元ネタが古いって?知ってますよ、そんなん。

さてさて・・・昨日はバイトの後、飲みました。ヨーロッパから帰ってきた麻田さんと木村匠、小峰さんと橋本さん。あと、自由が丘の1年の子(ごめん、名前忘れた)。このメンツで飲むのは初めてかな。小峰さんと飲むこと自体初めてだし。さすがにO野さんのネタを振る勇気はありませんでしたわ。(汗)チキン?なんとでも言ってくださいよ、もう・・・
つーか、バイト先では俺=ビールみたいなイメージが定着しているようで・・・別にそんなことないですよ。ビールも飲むけど、他のお酒もちゃーんと飲みますんで☆たださ、ビールが一番注文しやすいでしょ?なーんて19歳とは思えない発言をしてみる。早く成人したいっす。選挙権が欲しいっす。

昨日のバイトでは、フラストレーションが貯まることばかりだった。昨日は機嫌が悪かった(体調悪かったし・・・)かもしれんけど、初めて担当したある生徒の態度に素でキレてた。別に表には出さなかったつもりだけど。でも、もしかしたらそれが伝わってたかもしれん。そんなことに一々腹を立ててるようじゃ、まだまだ人間ちっちぇーなぁ。もっと大人にならんといかんね。

そういや市川さんが、ゼミでの研究としてアンケート調査してた。もちろん僕も回答☆「化粧からみる男と女」みたいなテーマだったと思う。最近ジェンダーと名のつくものにはすぐに反応するきらいがあります。(笑)良いことなのか悪いことなのかは知らんけど・・・でも、1つの分野にのめり込んでるってのは、すごくいいことなのかもしれないな。もちろん、色んな分野に対しても常にアンテナは張り続けているつもりです。地方行政しかり、法律もまたしかり・・・

今日はゼミだけ出席。1・3限は自主休講☆岡部、1限の資料とかノートあったらよろしくです☆相互扶助の精神で行きましょ♪多分僕のほうがお世話になると思うけど。(笑)
ゼミは「母さんが死んだ」を読んでのディスカッション。この本は、前にも書いたように生活保護の実態についてのノンフィクションです。日本のノンフィクション100選にも選ばれている、名作(らしい・・・)。まぁ、これを読んだという前提で、発表班とその他に分かれて討論したわけですよ。
感想。いやー、みんな賢いね。自分の頭の悪さを再認識した次第でございます。俺もそれなりに発言はしたけれど、すぐに反駁されて・・・あえなく撃沈。ちーん・・・でもそうなればなるほど、燃えてくる自分がいるわけですよ。ぜってー負けねーみたいな。そこらへんは高校で養われたものなのでしょうか?たぶん、前川や井出っちや柳の影響がでかいんだろうな。彼らレベルの鋭い人はそう出会わないからなぁ。そんな連中と高校時代付き合ってきたことは自信にもつながる。あの3人にはどうあがいても勝てんからなぁ・・・絶対神みたいな存在です、俺にとっては。

よーし、べんきょーするぞー!明日は午前中図書館で「ジェンダーと法」の課題&ゼミの課題をやる予定。初めて判例集なるものを読みます。ドキドキ。(笑)ゼミのほうは、今度は「母さんが死んだの嘘」なる雑誌論文を読まないかんのですよ。久田恵とかいうノンフィクション作家の。要するにさっきの本の反論ですわな。1度目を通したけど、あんまようわからん。何が言いたいのかが。1回読んで解らなかったら、10回でも100回でも読んでやる!そうしたら解ってくるでしょう、論点が。
午後からコートに行こうかな。明日リーグの打ち上げ@国立ビアホールだし。いい思い出ないけど、それにその後バイトだけど。(笑)

そんじゃ、これからバイト行ってきます~。そろそろ秋も後半戦ですね。晩秋の夕暮れは~♪
[PR]
by rinnken1228 | 2005-10-21 20:56 | は○しケンイチ的日常
<< ストライクゾーンど真ん中! いまヤリたいこと、ヤリたいんで... >>