<< 気がつけばクリスマスムードの大... さゆり >>

思えば遠ーくへ来たもんだ~

ただ今情報棟より更新中。3限休講だと。あの授業、俺が行くといつも休講だなぁ・・・普段は代返頼んでますが。

そうとわかっていれば、ここで取材の依頼文をいじろうと思っていたんだけど、そうもいかず・・・ファイルが手元に無いから、仕方ないす・・・(笑)いくらあれでも、あの依頼文はひどいからなぁ・・・(笑)
今日は2限から、ってなわけで頑張って早起き。ちょっとだけ愛ちゃんを拝んでから1時間特ダネをみる、と・・・やっぱ愛ちゃんを見た日と見ない日ではモチベーションが大きく違うねぇ・・・あのアヒル口がたまらん。そんなことを思う自分は何か間違っているのでしょうか?てか、オッサンだな。もうどーしよーもないね。

ここんとこ、マンションの話でニュースは持ちきりですね。今日も特ダネで特集してたし・・・朝早くから責任をなすりつけあっている、あの見苦しい様子を見ると、胸クソ悪くて食事する気にもなれませんが。あのヒューザーとかゆーとこの社長(小島だっけ?)、弁解すればするほど器が小さく見えて仕方がないのですが。つーか、どっからどーみても、輪島功一なんですけど。カエルパンチとかやるんじゃねーの?いつかさ。本業:団子屋とかやめてね、シュールすぎるから。
まぁ、ルックスがあんなだから何を言っても胡散臭く聞こえてしまうわけですが。それはどうしようもないけれど。あのズラ疑惑の建築士といい、ルックス的には事欠かないですよね~。ユウ、俺も彼はズラだと思う。(笑)

だけどさ、誰が悪いだの、あーだこーだ言ったって、マンションが元に戻るわけではない。むしろ、尻馬に乗っかって追求することがマイナスに繋がることが多々あるわけでして。現にもう自殺者がでているわけでしょ?マスコミは知る権利・表現の自由はあるけれど、他人の命まで奪う権利はないはず。そこらへんをわきまえない連中が多いから、マスコミは嫌いなんだよな。
知る権利と対の概念で引き合いに出されるのは、プライバシーの権利。まぁ、それはわからなくもないわけで。僕はプライバシーの権利と知る権利を秤にかけたら、前者の方が重いものだと解釈してる。それは法律論どうこうではなく、ね。自分は法律の知識は皆無だからよくわからない。だけど、”知る”ことは一時的なことであるけれど、”プライバシー”は当人の一生に関わることであるから、どちらを重要視するか、っていったら当然後者のはず。一握りの人間の単なる知的好奇心のために、ある一方の人生をめちゃくちゃにする権利はない。そう憲法は言っているわけでしょ?最小限度の幸福だとかなんとかって・・・

それに責任の追及は、個人だけにはとどまらない。業界全体をつぶす危険性もあるわけでして・・・もう事実、会社1つ倒産したわけでしょう?絶対に1社や2社じゃ収まらないはず、この影響は。それにさ、一方では安い物件だのなんだの、って言って囃し立ててるマスコミが、今度は一斉に責任追及とはねぇ。なーんだ、あのケツの軽さは。だから男も女もとっかえひっかえ、と・・・節操ねーな。(笑)少しは自分で調べてみたらどうよ。立花隆みたいに政治家の裏を暴いてみたらどうよ。もういないのかな、骨のあるジャーナリストって。
思ってたとおり、「あなたのマンション危険度」みたいな特集が、もう週刊誌で組まれてましたよ。そんなのやろうがやるまいが、住んでないから知ったこっちゃないが、過度に不安をあおる権利はないと思うんだけどなぁ・・・そこんとこどうお考え?編集長さん??権利どうこうの前に、”人間としての資質”に関わってくると思うんだけど。そう考える自分って、時代遅れの人間なのかな。

昔は週刊文春とかよく読んでたんだけどね。もう読まないことにしてる。読んでて腹が立つから。(笑)

思えば遠くに来ちゃったもんだねぇ・・・
[PR]
by rinnken1228 | 2005-11-28 14:38 | は○しケンイチ的こころ
<< 気がつけばクリスマスムードの大... さゆり >>