<< 仕事ができる人・できない人 おもしろき こともなき世を お... >>

いつでも捜しているよ どっかに君の姿を

揚州から帰ってきて、隣ではS畠君が爆睡してます。彼、バイトの後輩でまだ高校生です。でも国分寺高校に通う、超優秀な子。でも、生活は高校生の生活ではありません・・・(苦笑)この先どうなることやら。(笑)

明日は(って、もう今日か・・・)朝一でバイトなので、今のうちにできる限りのタスクを終わらせました☆今、ちょっと手を貸している活動の企画書(なぜに俺が書かなきゃいかんの・・・?ヘルプだよね、俺は・・・)と、カテキョの予想問題(過去問の数字を変えて抜粋しただけ、という)を作り終えました。これから行く準備しないとな。
頼りにされるのは凄く嬉しいんだけど、ちょいとキャパを超え始めているのでそろそろブロック掛けようかと・・・無理です、死にます

溜まってるタスクもたくさん・・・
ゼミのまとめも終わったんだけど、まだ深い考察には至ってないので完成とは言えない状況で・・・今日中には終わる、いや、終わらせます。ごめんね、大下さん、むとー君。某W塾のことでもやらなきゃならんことはあるし・・・(苦笑)
あー、忙しい、忙しい。でも、自分が望んでこの状況を作ってるんだから、やらなきゃいかん。それに、みんな忙しいんだから。自分だけが特別なんて思ったら、バチ当たるわな。うん、ガンバろ。


今ちょっとかんでる活動からは、ちょっと距離を置こうかなと思ってます。すごく楽しいし、一緒に仕事してて刺激になるんだけど、これ以上やると何もかもが中途半端になるような気がして。それは自分にとっても周りの人たちにもマイナスになることだから。自分ができる範囲で、手の回る範囲でやらないといけない。最近そう思うようになってきた。

「足るを知る」
そんな言葉があるけれど、もしかしたらこの言葉の使い方は間違っているかもしれないけれど、それは「自分の限度を(限界を)知る」ってことなのかもしれない。今の自分はそれを知らない状況なのかもしれないな。いや、知ってるのかもしれないけれど、その限界を認めたくないのかもしれない。「もっとできる」とか、そう思ってるのかもしれない。

そう思うことも重要なのかもしれない、いや重要なんだけれど、上ばっか見てて足元を見ないと、今手をつけていることさえも疎かになってしまう・・・そう思うようになって。それじゃあただの、夢見る夢子さん。それじゃあ、ダメだ。


そういえば、今日生徒が質問に来るって言ってたな・・・生徒に信頼されるのはすごく嬉しいけれど、彼らの信頼に応えてあげられるのか、とても不安。もちろん、自分の教える力については相当の自信を持っているし、「誰にも負けない!」って思えるところは十分に持っている、って思ってる。この仕事に対しても誇りを持って望んでいるし。髪型は奇抜だけども。「これからの池袋を引っ張るのは俺だ」っていう、全くもって根拠のない自信も持ってる。
でもね・・・なんかね。不安なわけですよ。

まぁ、やるしかないんだよな。不安なのは受験生も一緒。いや、受験生の方が僕よりもっと不安に思ってるんだ。彼らの気持ちを少しでも軽くするように努力せねば。よし、がんばろ。


・・・もうそろそろ、青野君と横内君がうちに来る頃かな。ラストまでお疲れ様です。・・・つーか、あやつら、いつまでうちにいるつもりだ?
[PR]
by rinnken1228 | 2006-01-15 05:59 | は○しケンイチ的日常
<< 仕事ができる人・できない人 おもしろき こともなき世を お... >>