<< こなーーゆきーーーーねぇ、ここ... さよなら大好きな単位(ひと)~ >>

ファイト、戦う君の歌を戦わない奴らが笑うだろう

図書館から帰ってきたとです。こんなにゆっくりできる月曜日も久々だなぁ・・・先週の今頃は・・・カテキョのことで頭が一杯だったとです。受かってくれてよかったよ、ホント☆
また「スマスマ→あいのり」ライン復活です☆

最近、このブログが面白い!ハマっております。(笑)同じ下ネタでもさわやかな感じが好きです。”蹴られたい背中”って名前がまた好きですわ。蹴るよりも蹴られたい男、はやしです。ドMです。・・・・・・はい、また痛い子入りましたー。

さて、大学受験もそろそろ本格的に始まったわけですが。何だかんだセンターから2週間経ったんですね。自分とさよりさんとのメールが途切れてからも2週間経ったわけですが。はい、脱線。
僕の大学受験が始まった日からもう2年経つんやなぁ、とちょっと感慨に耽ってみたり。僕がセンター受けた日も外は雪だったっけ?会場の前で雪で滑ったんだよなぁ。(笑)それも今となっては懐かしい話。本番はバレンタインスタートでした。2月14日、明治大学法学部。

今年は直接受験生を教える機会には恵まれなかったけれど、今のW塾生を見ると僕が家庭教師で担当していた小学生の方が、しっかりと勉強しているなぁ、と正直感じます。もちろん彼のほうが素直だっていう年齢的な問題もあるのでしょうが。
なんだろうな、自分が置かれている状況がわかってないんだろうな、って思います。今何をせねばならぬのか、何が必要なのか・・・がわかっていないように感じるのです。
まぁ、当時の自分もわかっていたとは言えないけどさ。だけど今のを見てるとひどすぎるよ。

なぜ、自分の成績が伸びないことを他人のせいにする?テストを受けたのは他の人なのか?親なのか?違うだろう。自分が勉強していないから、伸びないんじゃないですかねぇ?自分の成績が伸びないことに対して、なぜ危機感を抱かない?なんで周りに当たるんだ?それで自分の中で区切りを着けているのならばまだしも、そのようには見えないし・・・おそらく危機感がないんだろうな。そう感じるよ。

今は大学全入の時代です。全ての大学の総和が受験生の総数を上回りつつある時代。だからこそ、世間的認知度の低い大学は淘汰される時代に突入しつつあるのです。だから大学はあの手この手を使って、生徒=お客様を引き込もうとする。だからAO入試なんてのも生まれた。(別に否定する気はないよ)某W塾なんて、中津藩出身者が作った大学の某スーパーファミコン学部との入学優先提携なんてのまで結んでしまった。これは同郷のものとしてちょっと悲しいことではあるが。コンセプトが全く解せぬ。まぁ、それは致し方ないことなんだろうが。生き残るためのものだから。殿様商売じゃいかなくなってきたわけだ、大学教育も。
けれど、教育は絶対に他のビジネスと一緒ではいけないと僕は思う。それはなぜか?人を育てる産業だからだ。今、大学があれこれやっていることは、ある意味教育の質を低下させていることなのです。要は自分で自分の首を絞めている、ってわけ。人を育てる産業である以上、大学は殿様商売らしくしていなければならないのです。高圧的でなければならぬのです。僕はそう思うよ。

余談はここまでにしておいて・・・こういう時代であるからこそ、受験生には自分の立ち位置を見失ってほしくないのです。今、何をせねばならぬのか、自分は将来何をやりたいのか?大学に入ることとは、その夢に向かっての第一歩だと思います。まだ将来へのビジョンがまだ明確でない人も、大学でそれを探せばいい。大学での4年間は社会に出るまでのモラトリアムだ、とも思います。
けれど、そうやって4年間を過ごすならば、何事に対しても貪欲でなければならないと思う。色々なものに対して興味を持って、色々なことに挑戦しなければ、本当にやりたいことなんて見つからないんじゃないのかな?

ぶっちゃけた話、親に高い金払わせて、大学で何勉強したいのかわからないとかぬかしてる奴を見ると、殺意が芽生えます。かたや学費を捻出するのに苦しんでる人間がいる一方で、親の金使って遊び放題の4年間ですか。ご苦労なこったい。
それは受験生にも言えること。大学で何やるかも考えていないような人間は、受験しない方がいいんじゃないの?親に迷惑でしょ。早めに就職しちゃった方が、親のためにもなると思われ。T入君とか、行きたくても高校すらいけないような子もいるのに、本当に恵まれてると思うよ、あんたらは。
まぁ、どーでもいーけど。

そろそろMARCHあたりも始まるのかな。同志社、立命館あたりもそろそろでしょうか。皆様には今までやってきたことを信じてやってほしいです。大学受験のその1歩、2歩、3歩先をしっかりと見据えた準備をしてるんでしょうから、それに向けてやっていってほしいです。
今までの努力を笑うよーなやつは、絶対に本番で泣きを見るのです。けれど、そういった努力をしてきた人間は、笑われても動じやしない。
そして・・・試験が終わったら、疲れた体を癒してください。
[PR]
by rinnken1228 | 2006-02-07 00:32 | は○しケンイチ的こころ
<< こなーーゆきーーーーねぇ、ここ... さよなら大好きな単位(ひと)~ >>