<< 忘れてしまいたいことやどうしよ... 新感線☆ >>

この学校ほど優秀な人間が集まる場所はこれ以降もないのです

大分→京都のグレートジャーニーから帰還してまいりました。正直な感想・・・うん、疲れた。大分の実家なんて1日もいなかったですしねぇ。(笑)朝ついて夜出る、ってあんた。行く意味なくね?

京都はやっぱりいい街です。街全体がマイナスイオンに包まれているとです。働く理由は祇園で芸者遊び、はやしです。動機が不純ですがなにか?
将来の夢は一力亭の大旦那。一回くらいは水揚げなんてのもしてみたいものです。別にその血を集めよう、とかいう特殊な性癖なぞはありませんが。はい、イタイ子入りまーす。


さて、京都に寄った理由は・・・
両親の京都観光のお手伝い&個人的な所用で。観光のお手伝い=道案内&荷物持ちですが何か?そりゃそうか、2年間で2回も行ってるからなぁ。(笑)行き過ぎって?うるせ・・・

土曜の夕方前に京都入りして、母親と北野天満宮へ。梅苑に行きたかったんだって。個人的にもここにお参りする用事がありましたから。カテキョで担当してた子が第一志望に合格したので、そのお礼参りに行きたかったのです。
梅もまだ蕾が膨らんだ程度で、花が咲くまではもう少し・・・ってとこだったでしょうか。あと2週間もすれば満開の梅を目にすることができると思います。桜よりも梅が好きな僕としては、ちょっと残念・・・(笑)

天満宮の近くにある大徳寺にも足を伸ばしてみました。ま、大徳寺=お茶って固定観念が未だに僕の中で拭いきれてないわけですけど。呑湖閣が素晴らしかったとです。
呑湖閣とは京都4閣の1つ。他の3つは鹿苑寺金閣・慈照寺銀閣・西本願寺飛雲閣。飛雲閣だけ行ったことないんだよなぁ。今度行ってみたいね。


帰り際知恩院→祇園→四条通と周って旅館へ。一澤帆布でカバン買っちゃいましたが何か?最近金の回りがいいですが何か?いつも通り、永楽屋で手拭も買ったとです。

2日目は午前中嵐山・北山辺りを案内。天龍寺では加山又造の雲龍図が特別公開されていて、それを観ることができたのは、いい経験でした☆龍の絵一つとっても、その時代の国際感覚があるんだな~、って実感。それについてはまた今度書きます。
途中で自分は用事を済ますために抜けましたが・・・用事が予想外に早く済んだので、祇園と木屋町・河原町をブラブラ・・・夜から川口と飲む約束をしてたのです。ま、ヒマだったんで壱銭洋食でお好み焼き食べたり、みたらし団子食べたり。辻利で1人抹茶パフェ食べてたなんて口が裂けても言えんとです。


b0044288_2122641.jpg

夜は川口と飲み。木屋町で長浜ラーメンを食し、そして居酒屋「海」で飲み。焼酎と日本酒しか飲まなかったなぁ・・・(笑)やっぱ玉乃光は美味い!”祇園の女”ってゆー、麦焼酎も美味かったです。オーダーする時はかなり勇気がいりましたがね。マスターとも仲良くなったし、他のお客とも仲良くなって、楽しかったな、川口。

やっぱ卒業してから海城生と会うと思うよ。海城ほど優秀で個性的な人間の集まる学校はないな、って。別に愛校心から来るものでもないし、ましてや自惚れでもない。自分はそうとは思ってないし。けれど、周りの海城出身者を見れば一目瞭然ですよ。なんか違うオーラを感じるんだよなぁ。あ、変人のオーラだって?否定しませんけどね。
「この学校ほど優秀な人間が集まる場所はこれ以降もないのです」最近、鹿野が言ってたこの言葉がすごく解るような気がします。頭のよさ、とは違った独特の個性を持ってるような気がするんだよな。


うちらの代の文実で、何かデッカイことやってみようぜ~☆そんな話で盛り上がったり、昔話で盛り上がってみたり。はたまた将来のこと、学業の話で盛り上がってみたり・・・なるほど、京都学か・・・面白そうやなぁ。

また「海」で飲もうな、川口!
[PR]
by rinnken1228 | 2006-02-28 02:13 | は○しケンイチ的日常
<< 忘れてしまいたいことやどうしよ... 新感線☆ >>