<< 愛することに疲れたみたい嫌いに... 青春とは・・・甘酸っぱい果実だ... >>

負けられない戦いが・・・・そこにはある

みなさまこんにちは。
ただ今調べ物ついでに情報棟で更新とかしちゃったりしているわけですが。

今日は朝から練習、だったのですが、ゼミの面接があるので途中で抜けさせてもらうことに・・・
そんで受けてきましたよ、町村ゼミの面接!!!

志望者10人と聞いていたので、待合室の名簿を見てビックリ!!

なぜに12人いるの??


定員は10人です。受けるのは12人です。

2人、落ちます。はい。

誰が申し込み用紙を出しそびれたんだか知らないが、殺意が沸くってもんです。
昨日、安心して眠りについた自分がバカバカしい、ってもんです。


ちなみに面接は先着順。
50音順でも一番最後ですけどね。
前の11人が終わるのをひたすら待っていたわけで。

さすがに耐え切れず談笑。意外と知り合いも多かったので。
高校の同期もいたし。 プロ研ですけど。

そういえば、あの 女ラクの子、かわいくね?
アヒル口がいいと思います。
アヒル口はアレが巧いらしい。

・・・何が?


さすがに前に11人もいると、面接がどんなだったか、なんてのはおのずと情報が入ってくるわけでして・・・どうやら先生と一緒にゼミテンがいるらしい。色白で短髪のメガネの人らしい。

色白で短髪でメガネの人って・・・おーい!
某教育の歴史の授業のディスカッションで、相手ボコボコに打ち負かしてた人じゃねーか!

・・・勝てる気しません。
亀田大毅レベルのKO負けは必至です。
最初から戦意喪失・・・とはこのこと。


2時間近く待たされ、面接へ。

終わった。

最低限のことも話せた気がしません。
ずーっと、ツーリズム産業論がよかったことについて15分話し続けていたような気がします。
しかも興味のある分野が ジェンダーって・・・
佐藤文香ゼミにでも行け、って話です。さすがにマンツーマンゼミはやだなぁ。


1時間半後、結果が出ます。
第2研究館を枕に討ち死にする覚悟はできてます。
[PR]
by rinnken1228 | 2006-04-07 13:40 | は○しケンイチ的日常
<< 愛することに疲れたみたい嫌いに... 青春とは・・・甘酸っぱい果実だ... >>