<< アヒルにメガネは美しい あきれるほど声を上げて >>

変わるものと・・・変わらないもの・・・

みなさんこんばんは。


ただ今ゼミから帰ってまいりました。
終了後、ゼミテンの男4人で食事をして@万豚記。
あーでもない、こーでもないなどと、とりとめのない話をしまして。
いやはや・・・やはり町村ゼミに集まる人はすごいな。頑張らないと置いてけぼりにされるな、こりゃ。

木曜のゼミまでに、ゼミ論としてやりたいことを考えておかないといけません。いくつか考えは浮かんだりはしているのですが・・・どうも、そのアイデアを煮詰めていくことができなくて。
今日明日と、じっくり考えます。

・・・って。
明日スポーツ大会じゃん!!!
・・・・・・ソフトボール大会です・・・・・・(僕は出れませんが)
その後・・・飲み会です。おそらく。

「飲みすぎ~!」などと怒られてしまいそうですが、それはまたそれで良しとして・・・
鼻の下伸ばしすぎですか、そうですか。


そういえば、めざましの愛ちゃんがうちの大学に来るそうです。
ラフティング部が、めざまし体操に応募したそうで・・・そりゃあ、行くしかないですよね。
めざまし体操第一を覚えたこの僕が、行かないわけがありません。

ナマの愛ちゃんみただけで、白いご飯3杯はいけちゃうってもんです。
カタカナで書いたあたりがやらしいですか、そうですか。
乱入して飛びついちゃう、ってもんです。
その前に警備員が取り押さえますか、そうですか。


それにしても・・・ですよ?
なぜY下さんが、僕が愛ちゃんが好きなことを知っているのでしょうか?知らず知らずのうちに言ってしまったのでしょうか?
確かに、ゼミ飲みでも下ネタ大放出で女性陣ドン引き・・・みたいな、
自らの運命を決定付ける行為
は繰り返しやってたわけですよ。
けれど。
愛ちゃん好き、などと自らの性癖がバレるようなことは口が裂けても言わなかったはずなのですよ。

などと考えていきますと。
GREEあたりの可能性が高いわけです。となると・・・ですよ?
このブログを見られている可能性が、非常に高いのです。

ちょwwwwおまwwwwwwtylsぢfhjwぴおcsdmねfsssklwww・・・orz......

もう少し、清純派ブログを目指して頑張っていきます。
なんていってもスタンスは変わらないんですけどね、はやしです。



さて、後半は「変化」の話でも。


いらっしゃいませこんばんみ、ようこそ後半へ。

今日は「変化」について考えてみたいと思います。
昨日、総合政策の授業で、バンダイの人事部の方がゲストスピーカーとして呼ばれていました。そう、あの胡散臭い教授による、胡散臭い授業ですよ。ゼミの方には申し訳ないですが。
ゲストの方のお話は中身が無かったとはいえ、それなりに面白かったわけですが。
けどね、その中で気になったことがあったのです。

そう、それが「変化」
確かに、変化というのは1つの大きなキーワードとなってくる。
受験では英語や現代文などで、「変化を表す単語は要注意」などと言われてきたわけで。それだけ、変化は重要なキーワードであると同時に、多大なるファクターであったわけですよ。

それはもちろんわかってる。
しかし・・・ですよ?「変化」することのみが、重要なのでしょうか?組織において。
本当に、これまでの旧態依然とした組織体系が限界にきているから、フレキシブルな組織が求められているのでしょうか?

なんだかね、自分の中ではそこが腑に落ちないわけですよ。
「変わらない」組織の方が、効率的なのではないか?と・・・

確かに、フレキシブルな対応の出来る、「フットワークの軽さ」みたいなものは、一見見栄えがいいのは事実です。どんな環境にも対応できる・・・みたいな。
けれど、なんだか足腰が弱そうな感じがするんだよな。腰砕けになりそうな、そんな感じがしてならない。

うーーーーん・・・
なんだか訳がわからなくなってしまった。また考えがまとまったら書きます。
[PR]
by rinnken1228 | 2006-05-09 22:17 | は○しケンイチ的こころ
<< アヒルにメガネは美しい あきれるほど声を上げて >>