<< お金はたいて切符を買ったよ あ... 男女5人冬物語 >>

一瞬も一生も美しく

みなさんこんばんは。
メリークリスマスでございます。けっ。
今年は朝から男2人で過ごしました。
あ、別に黒百合じゃあありませんよ。

一昨日は朝まで留学生となぜか短歌を詠み続け・・・
昨日は揚州のピン芸人どもで飲みでした@立川一休。
男3人女2人で・・・(K高生含む・・・
みんなで傷の舐め合いしましたよ。
イタイな・・・orz...
一休で鍋食べて、カラオケ行って・・・
来年はいい年にしようね、とか言って別れました。(←何をもっていい年なんだか・・・

でも、こうやってみんなで騒げるのも、今年が最後になりそうです。
いや・・・正確に言えば、最初で最後・・・か。
5人のうち2人は就職、1人は受験・・・と。
みんなで集まるのも難しくなりそうですから。

就職する2人とも、僕より年下。(1個下)
なんだかね、僕なんかより10倍も100倍もしっかりしているように感じます。
なんだろうね、就職することへの覚悟がなんだか伝わってきて・・・
そういう意味では、僕はすごく甘えてると思う。
そして・・・恵まれてると思うんだよな。

揚州にはたくさんのバックグラウンドを持った人が集まってきます。
僕みたいな大学生もいれば、専門学校生もいる。
高校生もいれば、中卒のやつもいる。
僕と同い年なのに、結婚をした男もいる。
大学を中退したやつもいる。自分の家庭のことで。
中国やらパキスタンから、留学してきたやつもいる。
みんな、すご~く仲がいいけど。(約1名除いて・・・

みんながみんな、様々なバックグラウンドを持っているから、信念とか軸もひとそれぞれ。
そのひとつひとつが自分に対して刺激になる。
でも、刺激・・・というよりも焦り、といった方が正しいのかもね。(苦笑

彼らの姿を見ると、自分が恵まれていることを痛感するわけで。
なんだかね、正直凹む・・・orz...
う~ん・・・なんだかなぁ。

そう思うと、自分って色んな人に「生かされてる」んだなぁ、って感じます。
それは家族であり、ゼミをはじめ大学の先生・友人であり、もちろんバイト先の仲間の含め・・・
普段は気がつかないけれど、ふとした時にそう感じるんです。
でも、それを当然のことのように思ってしまっている自分がいたり。

資生堂のCMでも言ってるけれど、
彼らのおかげで一瞬も一生も美しくいれているのかもしれん。
いや、美しくはないけどさ。w

僕が生きているのもみんなのおかげ。
日々、生きられていることに感謝、感謝・・・です。


ところで。
年末に過ごす場所が決定いたしました。
それは・・・
バスの中です。
どうしようか考えたんですけどね。
やっぱり旅行に行くことにしました。
今年は山口へ行きます。
理由は・・・特になし。
ただ、バスの席が空いていたからですよ。

ところで、山口って何があるんですかね?
津和野にちょっと行ってみようかな~、とは思っています。
山陰の小京都といいますから。

ちなみに・・・いつ帰るかは決めておりませぬ。
というか、帰りのチケットはありませんが何か?

帰りは18切符でのんびり帰ろうかな~、なんて。
ま、そんな旅もありなんじゃないですかね。
誰もいないような、喧騒を避けて、自分がどういう人間なのか見つめなおしてみようと思います。
どうせ、帰ってきたらゼミ論に就活に忙しくなるんでしょうし。


それにしても・・・
自己分析ってどうやればいいんですかね?
ノート1冊埋まるとかいいますが・・・まったくもって見当がつきませんよ。
[PR]
by rinnken1228 | 2006-12-25 18:58 | は○しケンイチ的日常
<< お金はたいて切符を買ったよ あ... 男女5人冬物語 >>