<< 公共性 ミルクタンクと牛乳工場 >>

眠れぬ夜は誰のせい

みなさまこんばんみ。

朝、4時半に目が覚める。
起床時間まで、結局寝られず。
ここ最近、夜しっかり寝てる気がしない。
昼間、ウトウトしているからかな。

隣のおっさんのいびきはやっぱりおかしい。
絶対に睡眠時無呼吸症候群だと思う。

朝 ごはん、ツナサラダ、味噌汁、ゼンマイの煮物、ヨーグルト

体調は芳しくなく。
体が重い。膨満感あり。
腹水が溜ってたときと同じ感覚。
でも、今朝の尿検査は異常はなかったみたい。

回診のときに、聞いてみた。
症状が続くようなら、睡眠剤と下剤を処方するとのこと。
あまり薬のお世話にはなりたくないけど、仕方なし。
そのまま起きてこないかもな。
縁起でもないけど、本気で怖い。
睡眠剤はハルシオンかな?
あと、もっと水分をとることを勧められた。
明日から1リットルくらいは飲もうかな。

朝一で手紙を2通出す。
ひとつは粋まちのTさん、もうひとつは先生。
お見舞いに来ていただいたお礼を言ってなかったからな。
遅くなったけど、明日には届くだろう。
それにしても、いつから自分の字は汚くなったんだろう?

ナースステーションで、「ちょい悪」ジャージが話題になっているらしい。
字が「かわいい」んだって。
おかげで看護婦さんとの会話もはずんで。
O野、グッジョブ。
合コンやるなら、一番に誘うよ。
お見舞いに来てくれる人の差し入れが、毎回個性的で面白い。
ありがたいかぎり。感謝、感謝。

部屋の掃除に来たおじちゃんが、机にあった写真をみて、「かわいいじゃん、彼女か?」とやたら聞いてくる。
いや、違うんだけどね。
そしたら「違っても、はいそうです、って言わなきゃ駄目だ」と言う。
そこの気持ち次第で、病気の治り方も違うらしい。
なるほど、病気は気から、か。
妙に納得。

昼 かけそば、厚焼き玉子、フライドポテト、人参とほうれん草のピーナツ和え、サーターアンダギー、紅茶

ピーナツ和えはよかった。
食事中、ソーシャルワーカーの方がみえる。
難病申請のパンフを貰い、説明を受ける。
結構めんどくさそう。
医療費控除にするのかな、やっぱ。

ベーチェットや筋ジス、劇症肝炎も難病だって。
東京都の場合は。
ネフローゼも東京だけ。
千葉は対象ではないらしい。

午後、「富士日記」を読み終える。
といっても上巻しかないけど。
今度、先生が差し入れてくれることに淡い期待。
早く続きが読みたい…
手紙にも、そのことは書きました。
失礼なことをしたかな…

次は大野輝之著「都市開発を考える」を読むことに。
しおりんからの差し入れ。
91年でちょっと古いけど。
バブル期やん。
パラッと読んだかんじ、文化資本とか言及してた。
ブルデューか…うーん。
たぶん社会関係資本あたりもでてくるかな。

漢検のテキストもやってみる。
読みだから、だいたい9割は取れそう。
でも逆に書くとなるとうまくいかないんだろうな。
難し。

夜 ごはん、牛肉とピーマンの細切り炒め、いん元のゴマ和え、ミカンゼリー

細切り炒めは大好物。
今日は好きなのが多くて、満足。(笑)
食後はテラスにて新聞の切り抜きと読書。
いつも通り。

あとから見舞い客らしき集団がくる。
子ども連れ。
子どもがはしゃぎ回ってもおかまいなし。
母親らしき人に静かにするように頼んだら、逆にキレられる。
なぜか10分くらい説教される。
自分、その子どもにホットコーヒー引っ掛けられたのに…
そこにいたのが悪いんだってさ。
予測できただろ、だって。
ぶん殴ろうと思ったけど、どうにか堪えた。
そんな親もいるのかな、って。
腹わたは煮えくりかえってたけど。

部屋に戻って、トイレ行ったら、トイレが凄いことになってて余計にムシャクシャ。
格付けのあびる優をみて、また…

寝る準備は万端。
…でも、今日もまた寝つけそうになさそうだ。
[PR]
by rinnken1228 | 2007-02-27 22:57 | は○しケンイチ的こころ
<< 公共性 ミルクタンクと牛乳工場 >>