<< 僕は君を卒業するよ、切ない気持... 親と子のつながり >>

3月26日

b0044288_21241040.jpg

みなさまこんばんみ。

昨日の夜、おそろしく早くに寝てしまったがために、中途半端な時間に目がさめ…
でも、朝日がとてもきれいだった。
昨日の天気が信じられないくらい。

早咲きの桜が咲いたようで。
病院の窓から見えて、きれい。
女性病棟からだけど。

桜が咲く頃に、退院できてよかった。
病院からの卒業と、新しい生活のスタート。
桜の季節にふさわしい。
Nさんからの卒業は…
それは勘弁してください。

尿検査があった。
入院中、最後の尿検査。
…のはず。
そうじゃないと困るけれど。

朝 ごはん、味噌汁、炒り煮、酢の物、牛乳

午前中は風呂に入って、あとはベッドの整理。
明日、少しでも身軽に帰れるように…と。
意外と荷物が多いけれども。
はて、どうしたものかい。

前回の血液検査と尿検査の結果を聞いた。
血中ALB値、38
尿中蛋白量、5(陰性)

ほぼ正常値。
退院のゴーサイン。

昼 ごはん、鶏肉のホイル焼、ワカメとトマトのサラダ、オレンジ

天気もいいので、外出。
自転車とパソコンを家に持って帰りたかったし。
ついでにちょっとだけ部屋の整理も。

I矢氏来たる@我が家。
麸まんじゅうをいただく。
就活の話とか、いろいろ聞けた。
今さらながら、この時期に入院してよかったと思う。
たぶん、このまま就活してたら、少なくとも納得のいくものにはならなかったろうな。
それくらい、堕落してたし甘えてた。
特に、三商ゼミのあとは。
…ひどかった。

N崎とN田、来たる@病室。
ミニチュアのオセロとパズルの差し入れ。
あざす。
2人とも資格だもんな…
大変だよなぁ、0か100かの世界。
自分、まだ真剣さが足りないよう。
将来についての。

夜 ごはん、白身魚のラビコットソース、ほうれん草と人参のゴマ和え、カブの甘酢

最後の晩餐は、彩り豊かに。
色彩も、食欲に大きく関わるとか。

明日で入院生活は一区切り。
でも、外に出てからのほうが不安は大きく。
もちろん、楽しみもたくさんあるけれども。

たくさんの人に助けられた。
いや、生かされたんだ。
生かされた以上、それ以上のお返しをしなければ。
人間、持ちつ持たれつだからな。

病気から大事なことを学んだ気がする。
それを忘れたらいかん。
そして。
これが口だけになりませぬよう。

病院生活最後の夜。
ネフローゼよ、さらば。
あと2年くらい付き合うけれど。

※写真は今日の夕飯です。
[PR]
by rinnken1228 | 2007-03-26 21:24 | は○しケンイチ的日常
<< 僕は君を卒業するよ、切ない気持... 親と子のつながり >>