<< 徒然なるままに、人生それぞれ ひとつ上の男を目指して >>

君を想うと今日も眠れない僕のことダメな人って叱りながら愛してくれ

みなさまこんばんみ。

ここのとこ、妙に晴れてますよね。
とか言いつつ、洗濯をあまりしておりませんで。
洗濯物が溜まる一方で困っておりまして。
自分がもう少し早く起きればいいだけの話なんですけどね。

もう少しだけ、もう少しだけと君がつぶやくからまた寝ちゃうんだよ。
・・・HYか。


さて。
昨日はゼミでして。
まだ、早くに終わるとゼミがゼミでないような気がします。
かなり、違和感を感じてしまうものの、それはそれで仕方ないのかと思い直し。

平山洋介「東京の果てに」がゼミのテキストです。
そこに先生の名前が何度も出てきまして。
やっぱりすごいんだな、M村教授は・・・
そんなこと言ったら怒られちゃうけども。

4年後の東京をコピーライティングするとしたら、どうしますか?
僕なら、「とうきょう」とひらがなで書くと思い。
堅苦しい感じがしなくていいじゃないですか、ひらがなの方が。
脱力系、とでもいいましょうか。
その言葉が正しいのかどうかは知りませんが。

今の東京は、どこか息苦しいんですよ。
どこもかしこも肩肘張ってて、そこにいるだけで疲れてしまう。
よくもまぁ、こんなとこで暮らしていけるわ、仕事ができるわなどと思ってしまうわけで。
どこでもタキシードを着てなきゃいけないんじゃないか、なーんて思ってしまうのです。
汐留、丸の内、新宿・・・それだけに限らず原宿や渋谷でさえも。

というわけで、過去の東京との決別の意も込めて、「とうきょう」。
どうでしょう?
シンプルでいいと思うんだけどねぇ。


そんな話がゼミでの議論で出たわけでして。
ゼミの後は久々に飲みまして@一休。
就活が終わったゼミテンのお祝いもかねまして。
来年は、色々とお世話になることでしょう。

かなり飲みました。
退院してからこんなに飲んだのは初めてでしょう、きっと。
ビール2杯に日本酒3合・・・と。
久々に酔った気がします。

お開き後、男4人でカラオケへ。
毎回テーマを決めて入れるんですよね。

・気になる女性を落とすために歌う曲
妄想ワールド展開ですよ。
K保田さん、瞳を閉じては反則ですよ。
いつかは高松空港のど真ん中で愛を叫んでみたいとです。

ちなみに僕は結婚しようよを歌いましたが。
Nさん、そろそろ結婚適齢期ですからね。


・彼女に歌われたら理性を失って飛びつくであろう
またまた妄想ワールドでござい。
大塚愛とかaikoあたりがセオリーなのでしょうか。
自分はチャッ○モンチーでしたがね。
あのボーカルに萌えただけです。

ツンデレ系が大好物なのです。
ダメな人って言われながら、愛されてみたいのです。
ダメな人って叱りながら愛してほしいのです。
歪んだ愛とでもなんとでも言ってくれよこのやろう。

はいはい、どうせBですよ。
なんとでも言ってくださいよ。
批判は甘んじて受け容れますよ。


ゼミでカラオケ行くと、わけのわからぬ展開になるものでして。
ちなみに、M村ゼミのテーマ曲はマイペースの「東京」となりました。

東京へは、もう何度も行きましたね。
・・・まだ、何度も行ってますよ。
[PR]
by rinnken1228 | 2007-04-28 00:29 | は○しケンイチ的日常
<< 徒然なるままに、人生それぞれ ひとつ上の男を目指して >>