<< 快楽論 渋谷はこわい >>

バチコンを偲んで

みなさまこんばんみ。


金麦のCMは犯罪だと思います。
檀れいに
金麦と待ってる~
といわれたら、そりゃあ心のどこかにこみ上げてくるものもあるでしょうって。

金麦と待ってようがなかろうが、帰ったら
速攻でタックルを仕掛ける
ことは間違いないわけで。
酒の力を借りずとも、いろいろと食べてしまえると思う。
うん、いろいろ・・・
えろえろ
みたいな。


さて、今日書こうと思ったことからしたら、
不謹慎この上ない
この滑り出しではありますが。
まぁ、いいでしょう。
・・・よくないか。

そんなこんなで。
土曜日はバチコンこと山下先生の通夜に行ってまいりました。
バチコンには高3の頃に英語を習ってまして。
覚えているのは、
1学期の中間で19点をたたき出したこと。(平均はたしか70くらいだったはず)
孫の写真を授業のときに見せびらかしていたこと
ついでに娘さんの写真も見せて自慢していたこと(たしかに美人でした)
借家住まいだったこと
そして、授業の中心はバカ話だったこと
でしょうか。

野球部の人はもっと思い出深いのでしょうが。

それにしても、突然の悲報に正直驚きました。
まさか!
っていうのが正直な感想。
通夜に参列して、遺影をみても正直実感は湧かなんだわ。
なんだか信じられず、焼香をあげている間も、自分が何をしているのか、よくわからないような状態で。
本当のところ、いまだに半信半疑です。
つーか、信じ切れてないです。


海城の同期も結構来てました。
野球部はもちろんだけど、3組の連中もたくさん来てました。
就職が決まった人、留年する人、T大からアメリカの大学に移った人などいろいろいますが。
元気そうでなによりでした。
自分が病気してたことがいろいろ知れ渡っておりまして。
うれしいやら、恥ずかしいやら。
いろいろご迷惑をおかけしました。

なんだかね、故人を偲ぶ場が旧友と再会する場になるのがなんとも皮肉な感じがするけれども。
けれど懐かしい思い出に浸ることができてよかった。
8月のあたまに同窓会をやるそう。
できたら行きたいけれど、試験とかで行けるかどうか。
まぁ、行きますよ、僕ですから。
幹事はM岡かぁ、集まるのかな。


先生方も着てました。
当然ですが。
J重は黒のジーンズという、喪服としてはありえない格好。
M良ちゃんもループタイってあんた・・・
これが海城クオリティなのでしょうか。
この教師にこの生徒。
なるほどね。

O村とO崎の二人は、3組軍団と目があったにもかかわらず、何も反応なし、と・・・
うらみつらみがたまっていたのでしょうか。
どんだけ~、
って話ではありますが。
個性的と扱いにくいは紙一重のようでして。
でも、そんなクラスだったのかな。
なかなかいいクラスだったと思うけれど。
最近になって、それを強く思う。

雰囲気はカオスそのものだったけどさ。


帰りは車を借りて、ばんちょーとN村を送って帰りました。
マツダのボンゴ、ありゃあ車じゃねぇ。
加速もしなけりゃブレーキはきかない。
それがマツダクオリティ。

それから野暮用で四谷まで行って、渋谷に戻ってきましたとさ。
日曜の話は、また後日。
[PR]
by rinnken1228 | 2007-07-11 01:13 | は○しケンイチ的日常
<< 快楽論 渋谷はこわい >>