<< 助けてください 静けさや 岩にしみ入る 何とやら >>

夏帆は好きだが、ロリ○ンではないことの証明について

とりあえず、ヒマです。
本を読んで少しぐらいは知識をつけるとか、英語を勉強するだとか、もうちょっとましな時間の使い方があるであろうことはわかっているのですがね。

その時間は、とりあえずD○M限定でネットサーフィンに充てています。
体内におけるたんぱく質と亜鉛の量が、極端に減っていることでしょう。
素人物にまで手を出し始めた自分は、末期症状なのでしょうか。
川村○樹がお気に入りの今日この頃。


進路が決まったことの報告をすると決まって、
「(神戸という街が)君には似合わないなぁ」
と言われます。
余計なお世話だとは思いますが、その確率たるや・・・・ハンパねぇ。

夏帆が好きだと言うと、「ロリコンだね」と返される確率
にほぼ等しいわけです。
とりあえず、不本意なことこの上ない。

ハイソサエティな女の子と知り合えるね、とか。
そのまま持ち帰って、できちゃったら逆玉に乗れるね、とか。
そういう返しはまったくないのか、と。
鬼畜とでもなんとでも言ってくれ。



・・・・・・
そんな週末。


とりあえず、夏帆は好きだがロリ○ンではない。
年下は好みじゃないが、童顔は好き。

それだけ。
[PR]
by rinnken1228 | 2008-05-11 01:26 | は○しケンイチ的日常
<< 助けてください 静けさや 岩にしみ入る 何とやら >>