<< @Bangkok 東南アジア旅行記~タイ編①~ >>

東南アジア旅行記~タイ編②~

9月2日
バンコク→パタヤー。

朝食をユースホステルでとって、いざいざ出発。
そこにいる猫がかわいかったです。
ずっと無視され続けてたけれど。
ユースホステルのあるカオサン通り周辺はLRTが通っていないので、そこまではタクシー。
駅からバスターミナルまではLRTで15分程度。
バンコクには大きなバスターミナルが3つあるのだけど、その中の東バスターミナルというところから、出発。

バスターミナルの公衆トイレの使用料は3バーツ。
約10円。
なんだかセコいような気もするけれど、金を取れるところから取るという考え方はよく考えてみれば、自然ですわな。

バスは日本の昔の観光バス。
明らかに中古でした。
タイは日本車が多いことが驚きでした。
乗用車はトヨタ、マツダをよく見かけました。
バスだったら、断然ヒノ、あと三菱も。

バンコク~パタヤ間は約2時間。
パタヤのバスターミナルも中心街からだいぶ離れていました。
なぜなんだ、タイよ。
なぜにここまでアクセスが悪いのか。
結局、4~5キロの道のりを歩くことに。
途中、タクシーの運ちゃんに何度もクラクションを鳴らされました。
乗ってけ、と。
正直、最後のほうは意地でしたね。
ここまできて誰が乗るかと。

パタヤビーチは、白人の割合がとても多かったです。
白人のリゾート地なんでしょうな。
ゴーゴーバーばかり(後から気づいた)。
白人のおっさんが、現地の女の人と手をつないで歩いている光景を何度も見かけました。
白人の趣味が、正直わかりませんでした。
買えりゃいいのか、とゆー。

ビーチは、普通。
b0044288_22462549.jpg

↑ふつーでしょ?ふつー。

夜は、初めてゴーゴーバーで飲みました。
そこに入ってから、そーゆー店だと気づいたのですが。
単純にハッピーアワーに惹かれて入っただけなのにね。
おねーちゃんが話しかけてきたのですが、シカトしてました。
すいません。
気安く話しかけんな的なオーラ出してました。
だってさー、あんまかわいくなかったんだもの。

ホテルに戻ってもまた、飲みなおすのでした。
そりゃ、太りますわな。


9月3日
パタヤー→アユタヤー。
この日は移動日。
朝っぱらからバイキングでグリーンカレーを食べたせいか、下腹部の調子が悪い中のスタートでしたが。

行き同様、バスターミナルまで歩いていきました。
アユタヤーまでの直行便はなく、途中でバンコクを経由しなければいけないのですが。
でもって、アユタヤーに行くには北バスターミナルというまた別のターミナルに行かなきゃいけないというこの不便さ。
幸い、北バスターミナル行きのバスがあったのでそれに乗りましたが。
まぁ、北バスターミナルの広いこと、広いこと。
迷いました。
どこに行けばいいんですかー、っていう。
英語の表示出せよー、的な。

なんとか乗ることができましたが。
そのバスがまた途中でよくとまるんだ。
故障とかじゃなくって、客を乗せるためなのですが。
直行便だと思い込んでいた僕には驚きですよ。
そりゃ、効率性を考えれば、当然なのですが。

バスの中でやってる映画が面白かったです。
コテコテのB級映画。
パスポートをなくした白人(アメリカ人?)が、パスポートを取り戻すためにカンフーだかなんだかを習い、組織と戦っていく物語。
すげーはしょったけれど。
辛いもの食べると豹変するんだわ。
うん、そのB級ぶりが面白すぎました。

夕方、アユタヤー着。
夜はmoon cafeという店でトムヤンクイ(×トムヤンクン)をいただきました。
[PR]
by rinnken1228 | 2008-09-03 21:08 | 旅行記
<< @Bangkok 東南アジア旅行記~タイ編①~ >>