<< アクセス解析でとんでもないワー... 武蔵野線 >>

イベントとか告知とか近況とか

最近、図書館の住人と化してます、は○しです。
とりあえず、2限のK谷先生の授業は眠すぎます。
聞けば聞くほど、韓国のイメージが悪くなっていくのは僕だけでしょうか。

ちなみに、僕の隣でY田裕教授が調べものなさってます。
それ以上でも以下でもありません。
それだけ。


職場にて、「女の敵」と言われるようになって久しくなりました。
まったくもって、言われる理由が見当もつきません。
強いていうなれば、Fカップについて熱く語ったことがある、ってことぐらいでしょうか。
ちなみに、そういう趣味はあまりないです。
行き過ぎは困るけど、大きいに越したことはないのかなとか何とか、思ってます。


母親が、千葉県の教職員の採用を受けるそうです。
といっても、正規の教員ではなく、栄養指導の担当。
食育なんてのを担当するんだそうです。
そろそろ還暦を迎える人間が、受けようとするあたりもすごいとは思いますが、食べることさえも学校で教えなきゃいけない時代になってしまったことの方に、憤りを感じてしまうのは僕だけでしょうか。
家庭というのは、これからどうなっていくのだろうか。


就活生の皆さまに告知です。
内定先でですね、就活のガイダンスがあるそうです。
詳しくはこちらをご覧あそばせ。
僕もお声がかかりましたので、出させていただくことになりました。
あ、内定者の方で。
僕なんかに話がいく時点で、どんだけ人を見る目がないんだとか何とか思ったりしますが、まあいいでしょう。
でも、目に余るほどグダグダな就活をしていた僕に、話せることは1つもないかもしれませんが。
とりあえず、頑張ります。
そしてよろしく哀愁。


先日職場にて、高1生向けに大学の学部を紹介するというイベントがございました。
僕も演者として立ったのですが、ほとばしるグダグダ感をなりふり構わず振りまいたがために、眠気と戦いながら聞く羽目になった人も多いかと思います。
そもそも大学が学部を細かく分ける理由を、僕自身がてんでわかっていない以上、説明にもだいぶ限界があったと思いますが、どうだったのでしょうか。
大学が新たに学部を新設するのは、単純に生徒を集めたいからってだけだと思うのは僕だけでしょうか?
国際だとか教養だとか文化だとかキャリアだとか、それらしい言葉で釣っとけば、魚は食いつくでしょうからね。
いわゆるプラスティックワードってやつです。

学部なんてものに縛り付けてしまうから、世界観が狭められてしまうんじゃないかと思ってますし。
文系だけで世界が成り立っているとは、到底思えないのだけど。

なんで学部にわける必要があるのか。
っていうか、むしろ学問ってなんだ。
いやそれ以上に教養ってなんだ。
そもそも論というか、根本的な問い。


そんなことを考えていたら、吉永小百合の朗読会に行けませんでした。
にわかサユリスト、悲し。
[PR]
by rinnken1228 | 2008-11-20 14:12 | は○しケンイチ的日常
<< アクセス解析でとんでもないワー... 武蔵野線 >>