<   2005年 05月 ( 22 )   > この月の画像一覧

やべぇ・・・

まだゼミのレジュメが出来上がってません・・・本気でやばいぞ・・・(汗)部室で麻雀やるんじゃなかった。バイトの面接なんか受けてくるんじゃなかった。バーテンのバイト。

今日は寝れないな、きっと・・・
[PR]
by rinnken1228 | 2005-05-31 21:55 | は○しケンイチ的日常

高校時代と新大久保

今日は授業を自主休講っす。(笑)1限の教職には出たんだけど、その後用事で家に帰ったら、そのまま行く気が無くなっちゃって・・・あはは。明日のゼミ発表の準備もやらなきゃだしね。まだ内容をうまく把握しきれてないんで・・・(汗)

昨日の「キム鍋♪」の記事で、韓国の鍋料理のことを調べていたら、wintersonataさんの「韓流日記」というブログを見つけました。ちょこちょこ読んでいたら・・・なんと!新大久保のことが書かれてるじゃないですか!!ちょっと懐かしさを感じたので、僕も新大久保について書こうと思います☆(前置き、長っ・・・)

僕の通ってた高校(海城高校)が、新大久保にあったんですわ。よく「海城ってどこ?」=「新大久保ってどこ?」って聞かれるけれど、わかりやすく言うと「歌舞伎町と早稲田大学の真ん中だよ」って答えることにしてます。まぁ、あながち間違ってはないでしょうな。イメージが悪いことは否定しないけど。(笑)
そして高校と歌舞伎町(またかよ!)の間あたりに、コリアンタウンがあるんですよ。あ、コリアンタウンというよりも、アジアンタウンの方が適切な表現かも。その名の通り、アジア各国の料理店が軒を連ねてるんですわ。韓国はもちろん、台湾、タイ、ミャンマー・・・僕は高校時代、クンメー(タイ料理)とかハレルヤ(韓国料理)なんかよく行ってましたね。ハレルヤはTV番組で紹介されるくらいの、超有名店です。あそこのビビンバは、マジ最高☆H谷~、今度飲むときハレルヤ行かね?その隣のいなかやでもいいよ。安いしうまいし。
最近TVでよく紹介されている、「韓国広場」もこの辺りです。TVでは写真集とかビデオを売ってる「Korea Plaza(別館)」を紹介することが多いかな。ちなみにこの韓国広場は、日本一の韓国スーパーだそうで。店員さんが韓国語なのはビックリしました。(笑)今は違うかな。

僕がこのアジアンタウンと関わるきっかけになったのは、ASYSの活動はもちろんのこと、文化祭実行委員としての活動が1番のきっかけかもしれません。高校の文化祭で、「地元の飲食店からも出店してもらおう」ってことでアジア屋台ってのを企画したんですわ。(ちょっと前からありました・笑)それからアジアンタウンに毎日のように足を運ぶことに。学校の金で飯食ったりしましたし。(笑・もう時効だよね?)それ以来どっぷりと浸かりましたねぇ、この街に。なんだか活発というか、エネルギッシュなものを感じて。あの混沌とした感じがいいですよ、新大久保は。一度行ってみたらいかが?(笑)
ちなみに新大久保には、高麗博物館なんてのもあります。あそこの館長さん、元気かなぁ・・・
[PR]
by rinnken1228 | 2005-05-31 12:57 | は○しケンイチ的日常

事業を始めませんか?

最近自分の中で温めてきたアイデアがあるんで、この場をかりてちょっくら発表します☆
それは・・・
レポート代行業を創業しよう」ってやつ。
いきなりそんなの書いても、何のことだかサッパリですよね?説明しましょう。

このアイデアは結構前から考えていたんだけど、その名のとおり「大学の課題レポートを代わりに書いてあげよう」というもの。そしてその代行料をもらおう、ってやつ。アメリカでは、結構あるらしいっすよ。
例えばその字数、テーマによって代金を設定して(10000字未満:2500円、15000字未満:3000円みたいな感じ)、そのレポートを代わりに書くっていうのが、僕の中での考え。こういった仕事だったら、時間を拘束されることなく仕事ができますからねぇ。部活などで忙しい人にはうってつけの仕事ですよね~☆

このアイデアを思いついた理由は、大きく2つ。1つはさっきも書いたとおり、時間に捉われずに仕事ができるから。他の仕事(コンビニだったり、塾講師だったり)だったら、時間的な拘束を受けるけれど、これならば自分の好きなときに仕事をすることが可能ですからねぇ。
もう1つは、自分のスキルアップにつながるから。レポートを書く作業は、本も読むしテーマについて考察もしなきゃと、教養を深めることもできるし考える力を磨くこともできる。そう考えてみると、レポートを書く作業って教養を深めるにはもってこいなんですよね。

もちろんこれが道徳的にはいかがなものか、っていうのはわかってますよ。だけど自分のスキルアップのために手段を選ぶつもりは全くないですから。金儲けで手段を選ぶつもりもないですし。法に触れなければ・・・ね。(笑)それに現実問題、そういったニーズがあるわけですし。僕も何度か代行で書いたことあるからねぇ。その時はタダだったけど。
正直、自分は軽蔑してるけどね、そういう連中。なんかもったいないなぁ、って思って。

あ、僕が以前書いた「サークルを作る」ってやつとはまた別ですよん。
O部、けっこ~本気よ。金稼ぎたいもん、夏に向けて☆
[PR]
by rinnken1228 | 2005-05-30 22:40 | は○しケンイチ的日常

キム鍋♪

おはよ~ございます。ただ今キム家@一橋寮です。(笑)昨日キム鍋があったんですわ。キムチ鍋パーティー☆本場の味(?)を食してきました。辛かった、けどうまかった!
参加したのは6人と少なかったんだけど、鍋は何人かでわいわい食べるのが一番ですね☆そのあとはキムの部屋で飲んでました。あとはパソコン見たり。(笑)男だけでパソコンっていったら、ねぇ…ホント、お世話になりました、キム様。m(__)m
そういえばトッポッキって鍋料理があるよね、確か。軍隊鍋だっけ?キムチ鍋の中にソーセージとか入ってるの。昨日の鍋は、それだったのかな…?
あ~、3限の準備しなきゃ!でもO部とキムは爆睡中…(盗撮すまん!)
b0044288_11113236.jpg


P.S.キム様、綾瀬はるかごっつあんです。(笑)それにしてもアンタ、企業と市場は大丈夫なの・・・?

P.S.訂正っす。トッポッキ≠軍隊鍋(部隊鍋)でした・・・そうだよね、「チゲ=鍋」って単語ないもんね・・・トッポッキの紹介は、コチラ。ちなみにプデチゲは、朝鮮戦争の頃に生まれたんだそうです。どーりでインスタントラーメンとかソーセージを使うんだな。
[PR]
by rinnken1228 | 2005-05-30 11:11 | は○しケンイチ的日常

頭、おかしくなりそう・・・

今日は1日オフ。・・・といっても、午前中はバイトしてました。昨日の夜急に電話かかってきて。「定期テスト対策会」に駆り出されました。最近、高校の教科書を開く機会が多いです。(笑)ヘタすりゃ自分の高校時代よりも見てるんじゃないかなぁ・・・自分、高校の頃は全く勉強してなかったからね。自分のやりたいことばかりやってた。
それにしても、なんで僕の担当は数学なんですか??自分、数学の資格持ってないんですけど。M田さんに「数学禁止令」を出されるくらい、数学苦手なんですけど。(汗)数列とか数列とか数列とか・・・

最近頭痛に悩まされてます。痛みが引かないんですよね、先週の水曜あたりから。左目の上辺りが押しつぶされるような痛み。抉られる感じっていうのが一番適当な表現かも。寝ても覚めても、この痛みに苦しむって感じで辛いんですわ。頭痛薬飲んでも引く気配はまったくなし・・・
仕方ないんで、病院行ってきました。親譲りの病院嫌いも、頭痛に負けました。(涙)で、診断は・・・「群発性頭痛」ってやつだそうです。
原因はまだよく分かってないらしいんだけど、禁酒を心がけるように言われました。とか言いながら、今日飲みますけど。(笑)キム鍋に飛び入り参加します(予定)。別に長生きなんかするつもり無いですし~♪でも病気すると、誰かそばにいて欲しいな~、って思いますね。心配してくれる人が欲しいっていうか・・・そして親のありがたみも知りますね。

ついさっき、エホバの証人の方がうちに勧誘に来ましたよ。毎度ご苦労様、って感じです。自分は聖書のことは詳しく知らないけれど、いろいろな解釈ができるんだろうな、って思います。立場が異なれば、自分に有利に解釈するのは自然なことだしね。
だけどその立場など関係なく、聖書の言葉を引用して世界平和の実現を信じている姿に、ちょっと感激しました。信じる力って大切なんだなぁって感じますね。そういえば、京都いったときに会ったおばあさんもエホバの方だったなぁ。信心深い方だったのを覚えています。すごく穏やかな方でしたね。
ちなみに今週号の「ものみの塔」の特集は、「世界の一致ー単なる夢ではない」だそうです。夢が現実になる日が、早く来ることを望みたいですね。Dreams Come True.っていいますし。
♪LOVE LOVE 愛を叫ぼう~
 愛を呼ぼう~♪
みたいな。
[PR]
by rinnken1228 | 2005-05-29 16:02 | は○しケンイチ的日常

好きなCMを紹介します

どもども。さっきまでうちの両親が遠路はるばる遊びに来てました。2週間前にも来てたんだけどね。ホント、ヒマな御仁ですよ。(笑)
やっぱりピアスを開けたことに対して、いろいろ文句を言われましたわ。「自分の体傷つけるために産んだんじゃない」って・・・確かに言われてみればそうですけれど。僕はそういうことに対してあまり抵抗がないんですけども。でも親が嫌がるんだったら、無理してつける必要もないのかな?とも思ってしまうわけで。

最近、やたらとCMにはまっています。テレビを観るのは、番組を観るのではなくCMを観るのが目的、みたいな。「離婚弁護士」以外はね。(笑)そんなこんなで、最近お気に入りのCMをいくつか紹介します☆
・ニッカウィスキー(ニッカオールモルト)のCM
石田ゆり子が出てるCMです。「女房酔わせてどうするつもり?」ってセリフにクラっとこない男はいないはずです、きっと。(笑)あんなきれいな人にそんなこと言われたら、たまんないだろうなぁ~なんて、観る度にそう思いますね。あんな奥さんが欲しいもんです。(笑)いつになるやら、って感じですけど。(涙)
それにあのイメージソングがまたいい!スターダストレビューの「木蘭の涙」がいい感じに映像とマッチしてます。あれ見た瞬間、ニッカを衝動買いした自分がいました・・・ブラックニッカだけど。(笑)深酒コースに突っ走りますな、これじゃ。
CMはコチラ

・ゼスプリゴールド(キウイ)のCM
坂口憲二と犬伏まりが出てるキウイのCMです。セリフは坂口憲二の「甘い」だけ。それだけシンプルなのに(それゆえか)、このキウイの魅力が十分過ぎるほど伝わってくるような気がします。ちなみにゼスプリゴールドというのは日本人の味覚に合わせた糖度の高い品種で、果肉が黄色いらしいです。
ちなみにうちの冷蔵庫にもキウイありますよ☆半年前のだけど。(汗)さすがにもう食えませんね。捨てます、ハイ。
CMはコチラ

・ポッキーのCM
柴崎コウと松浦亜弥、仲間由紀恵、そして石原さとみが出てるCMですわ。僕は石原さとみが一番いいと思うんだけど、周りからの同意は全く得られません。(涙)B専ではないと思うんだがなぁ・・・
あのCMから受ける、ほのぼのとした感じがすごく心に残ったんだと思います。笑いもあるけれど、なんか甘酸っぱいような胸の辺りがむず痒くなるような、そんな感じ。ちなみにポッキーゲームやったことありますよ。部活の男とだけど・・・後で写真を見たけど、正直キモかった・・・(涙)
CMはコチラ

他にも伊右衛門やらタウンワークやらいろいろあるけどね。他にもFINOのCMも好きだなぁ。
♪丁寧に恋しましょう
 丁寧にケンカしましょう
 今日を大切に・・・・♪
って歌詞がすごく好きです。どちらかというと、人間味あふれたつくりのほうが好きなのかも。スタイリッシュなのはそこまで好きになれないかな・・・
でも、そういう系統のCMが最近はやりだそうです。ダイエット・コカコーラとか、アサヒの若武者とか。最近の傾向はそういったスタイリッシュな感じがはやりなのでしょうか?女性だったら、ハンサム・ウーマンみたいな

CMって結構奥深いものなんですねぇ。みなさんはどんなCMがお好きですか?
[PR]
by rinnken1228 | 2005-05-28 18:16 | は○しケンイチ的日常

大学の意義

オカキョンさんのブログを見ていたら、こんな記事があったのでちょっくら調べてみました。うんうん、あったぞ、ニュース記事が。おそらくこれでしょう。僕の知り合いもそんな話をしてたし。
記事内容
立教大生死亡で知人の男ら4人逮捕
22日、東京・新宿区の病院に意識不明となった立教大学の男子学生が 運び込まれ死亡した事件で、警視庁は学生を運び込んで立ち去った知人の男ら4人を逮捕しました。
逮捕されたのは、東京・練馬区のカジノ店従業員、Y容疑者(33)ら 4人です。調べによるとY容疑者らは、新宿区歌舞伎町の雑居ビルの一室で、立教大学の学生、Sさん(21)の顔や頭を殴るなどして、死亡させた疑いが持たれています。
Y容疑者らは、Sさんに暴行を加えた後、近くの病院に車で運び、その後立ち去っていました。
Sさんは、Y容疑者らが勤めるカジノ店でディーラーとして働いていて、調べに対しY容疑者は容疑を認めた上で、「S君がバカラ賭博で客と組んでいかさまをしたことを聞き、頭に来た」と供述しているということです。(24日 TBS   ※一部変更有)

要するにバカラ賭博をやっていた従業員をシメたら、やりすぎて殺してしまったというわけでしょう。そしてその従業員がたまたま(って表現はおかしいけど・・・)、立教の学生だったっていうわけで。
この事件を通して、僕は大学というものの価値がどんどん没落していくように感じて仕方ありません。大学へ行くこと=自分にオプションを設けることなのでしょうか?つまりアクセサリーをつけるのと同じような感覚なのかな?って思ってしまう。「ある程度の大学を卒業しておけば、自分はこれくらいの価値があるだろう」みたいな見方があるように感じます。

本来、大学というものは「専門知識を身につける場」として作られたものであるはずです。だから商学部やら法学部やら理工学部やらがあるわけでしょう?その専門分野についての知識を身につけるのが大学生の本業であるはず。
もちろんバイトやら社会活動、そしてサークルや部活動やら恋愛を通して、社会勉強をするというのも大切なことだけど、それよりも勉学に励むのが最優先事項には変わりないわけで。古い考え方かもしれないけれど。
だから大学には目的意識がハッキリしていたり、向学心のある熱い人間が多いと思ってた。そういう人って、話してて面白いんだよね。とても人間的な魅力を感じます。もちろんうちの大学にも何となく大学来てる奴ってたくさんいますよ。話してるだけで時間の無駄だと思うような奴。何を考えて生きてるのかわからない、というか・・・

被害者の学生のことは全く知らないし、なぜカジノでディーラーとして働いていたのかは報道だけで断片的にしかわからないけれど、学生としての本分を忘れているとしか思えません。死者に鞭打つようで申し訳ないけれど・・・
なんだろうな、みんな大学行けて当然だと思ってるんじゃないの?本当は義務教育でもなんでもないのにね。親の金使っといてさぁ。同じ学生として、悔しいです。

もちろん大学の意義も時代の流れとともに変わっていくのかもしれないし、学生の姿も変わっていくのかもしれないけれど、勉学を志すという姿勢だけは変わらないものでありたいと思います、学生は。
[PR]
by rinnken1228 | 2005-05-27 23:35 | は○しケンイチ的こころ

決闘罪

ただ今バイトより帰ってきました。今日から麻田さん登場!久しぶりですね、一緒に仕事をするのは。これからよろしくお願いします。
ちなみに今日をもって「高校別定期テスト対策会」を受け持つのは卒業。これからは普通の演トレに入りますわ。それを受け持ちの生徒に伝えたときの生徒の反応が、胸にグッときました、不覚にも。(涙)塾講冥利に尽きるってもんです。

そうそう、決闘罪なんてものが未だにあるんですね
記事内容
<決闘>ルール決め殴り合い、少年12人逮捕
 「タイマン」と称し中学生と高校生らがルールを決めて1対1で殴り合いをしたとして、警視庁少年事件課と玉川署は26日、東京都内と横浜市内の15~17歳の少年12人を決闘と傷害の疑いで逮捕したと発表した。少年らは「K1」などの格闘技にあこがれていたといい、「合意の上での殴り合いの何が悪い」と話しているという。
 調べでは12人は、当時都立高校1年のグループ6人と、同市立中学を卒業したばかりの同級生のグループ6人。バイクの売却を巡るトラブルに決着を付けるため、今年3月11日午後8時50分ごろ、世田谷区奥沢2の公園で2人ずつ6組が順番に決闘し、1人に頭や腕に2週間のけがを負わた疑い。
 相互の合意で相手を決める▽髪の毛は引っ張らない▽ギブアップしない時は動かなくなるまでやる▽たとえ死んでも許される――とルールを決め、メンバーが審判をして決闘した。横浜側の3勝2敗で、6組目の決闘中に住民の通報で警察官が駆け付け、中止された。
 決闘は1889年に制定された法律で禁じられている。今年3月にも国立市内で決闘した中学生ら6人が同容疑で逮捕・書類送検されている。
(毎日新聞)5月26日

なんか若気の至りとも思えなくもないですが・・・決闘なんてのをやる連中がいるとは。ウエストサイドストーリーですか?♪Tonight,tonight~♪みたいな。

ふ~ん、1889年制定(ってことは旧刑法制定以来ってことか!?)ってことだから、もう100年以上も続いてるんですなぁ。由緒アル法律でございますな。おそらく江戸時代の果し合いやら仇討ちやらを禁止するために作った法律なんでしょうな。でもちょっと現代では考えにくいことだよねぇ、そういうのは。彼らの言い分も、分からなくもないわけで。
もちろん国家を統治するという立場から、国は決闘を認めるわけにはいきません。自国民同士が傷つけあうのをただ指をくわえて見ているわけにはいきませんから。
だけど双方の同意・そしてルールを作ったうえであれば、決闘という方法で決着をつけるのもありかなとも思うのですが・・・ちゃんと立会人を第3者から出してさ、昔みたいに。役所の人間が立会人とかやったりして。
「腕力で勝負をするのは不公平だ」って意見があるのは事実だけれど、物事を話し合いで解決するって言ってもそこには権力や財力っていった2次的な要素が絡んでくる。そう考えてみると、腕力で決着をつけるのが1番なのかなとも思ってしまったり・・・権力などの2次的な要素は全くというくらい絡んできませんから。危険思想ですかね?(笑)

似たような事件、国立でもあったんですか?谷保って・・・場所大体特定できました。(汗)
あ~、またハチクロ始まっちゃった・・・感動するよね、これ。
[PR]
by rinnken1228 | 2005-05-27 00:55 | は○しケンイチ的こころ

入部決定コンパ

おはよーございます。昨日は部活の新歓コンパ@天政でございました。まぁ、新入生の入部決定コンパというのが正しいかも。

天政は瓶ビールしか出てこない(他にも酒はあるんだけど、高い)からあまり好きじゃないんだけど、お世話になってる店だから例年コンパはここなんです。料理とかおいしいしね。
新歓コンパなのに、やたらと飲まされました、ワタクシ。(笑)新入生の自己紹介があるんだけど、何で僕に振りますかねしかし。三浦の自己紹介とか、明らかに飲ますつもりだったろ、俺を!
質問:「2部トーナメントで一緒に組んでた先輩は誰ですか?」
三浦:「林先輩です」
ビール1杯飲まされる。そしてコップに並々と注がれ・・・
質問:「その先輩のいいところはどこですか?」
三浦:「とびきりの笑顔です」
またビール1杯。しかも「キモい」コール・・・ありえん!
質問:「その先輩のダメなところはどこですか?」
三浦:「34単位しか取れなかったことです」
余計なお世話じゃ!またまたビール1杯・・・しかも「バカ」コール・・・
あとはこんな質問も・・・
質問:「最も威厳のなさそうな先輩は誰ですか?」
K崎:「林先輩です」
ヲイ・・・そりゃあねぇだろ!ってことでまたまたまた1杯。「かわいそう」コールでね。そりゃそうだ・・・

まぁ、こんな感じで自己紹介が進んでいきましたわ。(笑)新入生変わるたびに飲まされましたね、1年に。後から聞いたんだけど、どうやら僕を潰すつもりだったらしいです、1年は。逆に潰し返しましたけど。ちゃんと送って帰ったから大丈夫でしょう。どっかのテニサーみたいに放置はしないんで。

夜はN崎をうちに泊めました。将来のこと熱く語り合いましたわ。あいつは将来に対してビジョンを明確に持ってるから羨ましいなぁ。自分の場合は漠然としすぎてるんだよな。企業に就職する気も毛頭ないですし。自分も何か見つけないと・・・焦るばかりです。

・・・やっぱり教職しかないのかな、自分には・・・
[PR]
by rinnken1228 | 2005-05-26 11:21

プロモーター企画

先日、自分のやりたいことについて書いたことがあったけど、そのことについてI矢くんと話してきました。夕食@物好奇(”ものずき”と読みます)食べながら。コース料理が出て、1200円ナリ。安いでしょ?

あらあら、話がそれちゃった・・・僕の中では、せっかく社会調査を学んでいるのだから、それを生かしたことをやりたいな、って思ってる。そして世間に公開(前の記事では”還元する”って表現したのかな)したい、それができるようなことをしたい、っていう思いも変わらないわけで。
だけどI矢くんにも言われたけれど、それをド素人の大学生がやるのは難しいんじゃないか?ってことに。それはスキル的にもヒヨっ子同然だし、時間的・経済的な制約もあるしね。社会調査なんてそう簡単にできっこないのはわかりきったことなのにね、そんなことすら考えが及ばなかった・・・もちろん、主体的にぶつかっていくことで得られるものって大きいんだろうけれども。

僕が考えているのは、仲間と一緒に何か組織をつくってそれを企画・運営していく。そしてその活動を通して、社会に何かを「還元できれば」よいと考えてる。いや、還元するというよりも、社会に向けて「何か」を発信したいんだろうな。ただそれだけなんです。採算なんかもちろん度外視ですわ。だって学生ですもん。お金稼ぎよりももっと大切な何かがあるはず。(こんなセリフ、ASYS時代の自分からは考えられないことですよね・笑)
そんなこんなで、社会であまり知られていないようなことを実際に体験してみて、それを発信していくのはどうかなぁ、って・・・参与観察法ってやつです、社会調査でいう。それを公開して、いろんな人たちに知ってもらう、そして興味を持ってもらう(後者が重要)。要は”プロモーター”みたいなことをやるって訳です。

なんだか燃えてきたぞぉ~。たった一度の人生、無駄にしたくないですからね。I矢くん、ありがとね。あなた、絶対に引き込むんでよろしく!!
H谷も一緒にやろうぜぃ~。
[PR]
by rinnken1228 | 2005-05-23 22:17 | は○しケンイチ的日常