<   2006年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

振り向かないで今はまだ

b0044288_12584.jpg


彼女とのツーショットをフライデーされちゃいました。


・・・って、んなこたないわけでして。
神戸でアンケートに答えているところをゼミテンのA川氏に撮られただけですがなにか?
でも、けっこう美人だよな・・・
というわけで、みなさまこんばんは。おひさしぶりでございます。

クリスマスまであと1ヶ月でございます。
そろそろ大学通りにもイルミネーションが灯る頃です。
なんだか、殺意がどこからか湧いてくるわけですが。

そういえば。
ゼミテン13人のうち、僕を含めて男が7人いるわけですよ。
そのなかでですね、彼女持ちが1人だけなわけですよ。
で、女子に目を転じてみると・・・全員が彼氏持ちと・・・orz...

なんですか、この男低女高の状況は。
別にね、みんないいやつばかりなんですよ。

そろそろ人肌が恋しくなる季節がやってきます。
合コン設定しておくれ、Y下さん。

ちなみに・・・ここんとこイニシャルトークが各方面で波紋を呼んでいるそうで・・・
ま、知ったこっちゃありませんがね、そんなこと。


そうこうするわけで、先週末は神戸にいたわけですが。
旅行じゃありませんよ、もちろん三商ゼミです。

うちのゼミとしても、三商への参加は今回が初めて。
それに相手が見えないので、どんな議論になるかも読めない状況で。

相手は大阪市立大の商学部本多ゼミ。
最初はビックリしましたよ、おじいちゃんも混じってて。
そうなんです、実は二部(夜間)の学部だったんです。
そんな話、まったく聞いてないっての・・・そんなわけでツワモノばかり・・・


議題はNPOの経営について。
利潤を追うことと公共性との兼ね合い・・・みたいな。
市立大のゼミは、スポーツビジネスのモデルを例に利潤を追うことの必要性を説く・・・みたいな。そんな感じの展開。

議論がかみ合ったりかみ合わなかったり・・・で、ちょっと苦労する部分は正直あったと思うけれど、商学的な視点を得ることができて良かったかな~、なんて思っています。
自分の気付かないうちに、社会学的な考え方をするようになってきてるな~、なんて思ういい機会でもありました。
それは良いことでもあり、悪いことでもあって。
大切なものを得る一方で、別の大切なものを失っていく・・・みたいな。
そりゃ、どこか恋愛と似ていることなのかもしらん。

b0044288_2484872.jpg

↑ゼミ後、みんなで集合写真


夜は夜で盛り上がりました。
これでもか、ってくらいの下ネタのオンパレード。
非常にご迷惑をおかけしました。
F澤さん、オイタが過ぎますってば。
やっぱり、おじいちゃんも参加なさってて、いろんな話をお聞きすることができました。
年の功といいますか、なんといいますか・・・でもすごく刺激になった。月並みな表現だけど。

ええまあ、ヒヨコのコスプレしてドン引きされたなんて口が裂けても言いませんよ。

b0044288_2475466.jpg

↑コスプレしてみた。


翌日はグループに分かれて自由行動。男4人で神戸観光してきました。
異人館の前で「欧米か」などと非常にベタなツッコミをする男がいたりいなかったり。


ホント、楽しかったです。また来年もゼミで会いたいな~。
[PR]
by rinnken1228 | 2006-11-29 02:52 | は○しケンイチ的日常

三商ゼミ

神戸到着☆
いや~、絶景かな絶景かな☆
[PR]
by rinnken1228 | 2006-11-25 08:01

就活が近くなる時期ですが

みなさんこんにちは。
久々のPCからの更新でございます。

今週はですね・・・忙しいことこの上なかったわけで。
ゼミ、就活イベント・・・そして体調崩す、と。

まぁ、火曜日は結局日付が変わるまでゼミやってましたからねぇ・・・orz...
そんなゼミ、そうザラにないでしょ。まぁ、三商が近いですからねぇ・・・今が一番忙しい時期なのかも・・・

就活にもそろそろ本腰を入れなきゃいけない時期なのでしょうが、今はゼミが一番楽しくてしょうがないので、そっちに完全にのめり込んでおります。
ちなみに昨日は神楽坂の粋まちのまちづくりゼミナールなるものに参加してまいりました。
テーマは・・・「観光のあるまちづくり」。
どんなタイプの観光が神楽坂には適合するのか。そんな内容でした。
直接ゼミ論に関係する部分は薄いけれど、このNPOがどのような見方を持っているのか知るためには、参加して良かったかな、なんて思ったり。
アフターで近くの焼き鳥屋に連れて行ってもらいました☆けっこういいお店でしたよ。
ほとんど焼き鳥食べてないんだけどさ。


行く途中、シャツとネクタイを買いました。一応就活を見込んで・・・ね。(笑
だってさ、面接にいけるようなスーツもシャツも持ってないんですよ?買わなきゃいかんでしょ、って感じなわけで。
やっぱり白いシャツじゃなきゃいけないんですかね??

でもやっぱり、ゼミのほうが自分の中では大切かな。
だってさ、こんな最高の仲間と一緒に好きなことできるわけですから!
こんなに幸せなことはないですって。
自分は本当にゼミテンのこと信頼してるし(自分はされてるかわからんけど)、それぞれの価値観がぶつかりあって、本当にゼミでの議論は楽しくて。
毎日が発見、みたいな。(どっかの雑誌かよ・・・orz...
でも、安心しきって臨めるのはいいことだよな~。
猜疑心の塊みたいな自分が・・・うん。(笑


そういえば、先週の今頃、某T急不動産の面接に行ってまいりました。
なんかね、あまりいい印象は受けませんでした。
なんですか、入った瞬間の
「地方から来たの?」
発言は。

その瞬間、ヤル気が一気に失せましたよ。
もうどうでもよくなったので、ききたいことをこれでもか、ってくらい聞きましたが。
再開発についてだとか、NPOについてだとか、CSRについてだとか・・・
あっちからしたら、嫌なヤツって映ったんでしょうね。

なんだかね、面接での印象とかWEB検査の結果とか総合的に判断するんだそうで。
WEB検査、片手にビール・もう片方にさきいかでやってましたが何か?この時点で落ちただろうな。
そろそろ結果が出る頃です。


ちなみに、某M商事の説明会は通りました!
なんで通ったんだろうね。
「あなたの興味のあるトピックとその理由を300字以内で書きなさい。」って質問に
新宿
としか書かなかったんですがね。

そこに何かユーモアを感じたのか、それとも単なる抽選か、そして・・・
裏で何か大きな力が働いたのか・・・
んなもん、知ったことじゃありません。

まぁ、いいか・・・
けれど、課題がきつすぎるんだよ、このやろう。
終わるかな・・・終わらねーだろーなー。
オマエはもう、終わってる・・・

・・・ぐでんぐでん・・・orz...


ちなみに。
某Yクロのニューヨークセミナーなるものにも応募しました。
だって、タダでニューヨーク行けるんだもん。
あ、動機はそれだけですが何か?
ちなみに・・・パスポート再発行してません。
[PR]
by rinnken1228 | 2006-11-18 13:23 | は○しケンイチ的日常

ゼミ、とまらない

火曜ゼミ、16時半からノンストップどす…
死んじゃう、死んじゃうって!死んじゃうから!笑
[PR]
by rinnken1228 | 2006-11-14 23:09

美しさの定義とか

おはようございます。
吉岡美穂のどこがいいのか全然わからんのですが。


これから就活セミナーまでヒマなので、更新することにするわけで。

・・・他にすることあるだろ、とか言わないそこ。
テープ起こしとか三商やら輪読の準備とか・・・orz...

N村不動産がデベロッパーのお仕事を紹介してくれるとかしてくれないとかなので、行ってみることにします。
ええまあ、クリエイティビティとかそこらへんの理論武装していきますよ。(←ゼミの受け売り


最近、ある人をずっと追っていく、ってことが無性にしたいな~、なんて思っています。
社会調査風に言えば、ライフヒストリー研究法とでも言うのでしょうが。
その人がどんな生い立ちを経て今に至っているのか、どんなことを考えているのか。
そういうことが知りたいな、って思いまして。
かなり永沢光雄に影響された部分は大きいと思う。
だけど、そういうルポこそ今求められてるんじゃないかな、って思うわけで。
中流社会といわれる今だからこそ。

まぁ、だからといってライターとかになるほどの才能は持ち合わせてすらいないんですがね。


さて。
最近、「美しい」という言葉に妙に敏感に反応してしまうわけで。
すごく「美しい」という言葉が安易に用いられているように感じると同時にどこか使われ方に違和感をも感じてしまうわけで。

そもそも、「美しい」とはどういう意味なのでしょうか?
広辞苑によると、「美そのものへの愛」を表す言葉だそうで。
それはそれで納得がいくのですが。

「美しい」という言葉は、非常にショッキングなニュアンスをも付帯するものです。
その例としては「TSUBAKI」などがよいでしょう。
「日本の女性は美しい」。簡潔なこのフレーズの中には迸るほどのメッセージ性が含意されているわけで。

と、同時に全てのものを覆い隠してしまう危険性をも含むものです。
それはどっかの国のタヌキジジイがのさばった「美しい国」発言にも見られるでしょう。
誰にとっての美しいなのか?なにをもって美しいなのか?

「美しい」の基準は、人それぞれで大きく異なるものです。
真っ赤な薔薇を見て美しいと感じる者がいる反面、すっきりと完結された数式を美しいものと捉える者もいる。
かといえば、新宿の混沌とした雑踏に美を見出す者がいるかもしれない。
このように、基準はまちまちである上に、整合性のかけらも見当たらないのです。

では、そこになぜ「美しい」という言葉を持ってくるのか。
そこには何かとてつもなく汚いものを隠そうとする意図を感じてしまいます。
裏にはなにかドロドロとした有象無象どもがはびこっているのではないかと・・・
それを隠すために、「美しい」というショッキングなまでにメッセージ性を有する言葉を使ったのだと思います。
もちろん、その陰に何があるのかはわかりませんが・・・


「美しい」って言葉は奥が深い・・・
ちなみにこの言葉、人前では使ったことがありません。
[PR]
by rinnken1228 | 2006-11-10 11:59 | は○しケンイチ的こころ

素晴らしき履修計画

みなさんこんばんは。

ポッキーのCMの新垣結衣はかわいいと思う。
セーラー服と機関銃の長澤まさみはないと思う。
やっぱりあれは薬師丸ひろ子でしょ。


ただ今、ゼミテンのN村氏のメールをずーっと待っているわけですが。
ずーっとパソコンの前に張り付いているのに、来ないわけですが。
ちなみに、N村氏のリングネームはシュワちゃんなわけですが。
それはどうでもよくて。

実はね、来年の3年生、要は現在の2年生のためのゼミ紹介冊子を作らねばならんのですよ。
A4用紙1枚でなんか好きなこと書け~、みたいな感じらしいのですが、全くもってどう書けばよいのか、サッパリサッパリなわけで・・・
で、その書き方のメールが転送されてくるのを待ってる・・・と。
そういうわけですよ。

間違ってもね、送った恋文の返事を待ってる恋する乙女ではないわけで。
恋文なんて・・・いつの時代だよ・・・orz...


さて。話は変わりますがまたまたゼミの話題。
先ほどまでゼミテン数名で一休で飲んでたわけで。
なんてったってアイドル今日は9がつく日ですから。
もう日付変わったけど。

別に飲みすぎたわけでもないのですが、やたらと饒舌にフェチズムについて語っていたそうで。
これから俺の季節が来るとかなんとか言ってたのは、記憶の断片にございます。
冬がはじまるよ、ホラ僕のそばで、はやしです。
久々に使ったなぁ、このフレーズ・・・
カ・イ・カ・ン・♪みたいな気持ちです。
ちなみに、僕の季節は秋の終わりからクリスマスイルミネーションが点灯する頃までなのでよろしく。(誰に言ってんだ?


明日は就活関連のイベントがあるそうなので、ゼミテンと一緒に行くことになり。
・・・と言いましてもね、昼飯代浮かすためだけに行くわけですが。
あと1万で1ヶ月生活せないかん自分には、昼飯1回タダなだけでも大きいんだよ。
どんな人間がいるのか、観察してみたいな~、なんて好奇心もありますし。
別にどんな企業が参加してるか、ってとこにはあまり興味がないのでね。
うん、ぶっちゃけ実家帰って農業やろうなんてのも選択肢に入ってないわけじゃないですし。
正直なところ、人生設計は気楽と言えば気楽かな。

そんなわけで。
自己分析とかもやらなきゃいけないそうなのですが、全くやってません。
もちろん、胸張って言えることじゃないんですけども。(笑)
でもね、大学生活の中でもっと大切なものがあるだろ、な~んて思いもなくはなく・・・
それが今の僕にとってはゼミなわけで。そっちにもっと入れ込みたいわけでして。
だってさ、就職するために大学入ったわけでもないべ。
勉強するために入ったんだべ?
もちろん、バランスよくせないかんのやろうけど。
でも、今は自分のやりたいことに打ち込めて、幸せだな~、と実感するわけで。
そのかわり授業には出てませんがね。

というわけで、明日は昼過ぎから飯を漁りに立川パ○スホテルに出没いたします。


ところで。
土曜日は某T急不動産の面接なわけで。
なんだかね、1000字のレポート2つも書かせておいて、応募者全員通ったそうです、1次選考。
応募総数が予想外に多かったかららしく。
ソ○トバ○クといい、T急不動産といい、最近予想外が多すぎねぇか?
で、1000字レポート2つも書かせておいて、読むのがダルくなったから全員通過、ってことになったんでしょう。
そんでもって集団面接&WEBテスト・・・と。
「あなただったらどう開発するか?」とかモデルケースを聞いておいて、結局ポイ捨てですか。
別にいいんだけどさ、なんだかね、会社のレベルがそういうのでもわかってくるよね。

まぁ、学生の考えてることは理想論の部分も大きいだろうから、現実離れしている部分も多いだろうけど、そういう意見にも耳を傾けるべきだろ。
どっか間違ってるんじゃねぇか?そうも思えるわけで。
ま、いちお行ってみるだけ行ってみることにしますわ。失望したからもうそこまで行く気ないし。



さて、前置き長くなりましたが、後半は今学期の履修計画でも。
いや~、このフレーズも久々だぁ。





ようこそ後半へ。

それではいきましょうか。
月曜日から順にGO!!!

●月曜
・2限:宗教社会学Ⅱ(深澤)
・・・単位取るためだけに取りました、ええ。だってドチョンでしょ?ちなみに今回から出席を取るようになったらしいのですが、1回も出てません。つーか、先生の顔知りません。

・3限:教育政策(中田)
・・・シビアですが取りました。去年落とされましたが取りました。爆死の用意はできてます。
でも・・・取ります。

・4限:国語Ⅰ(秋谷)
・・・黒澤映画を観る、というこの授業。こんなチョンボはないと思ったのが関の山。
なななななんと、2回に1回の割合でレポートというではありませんか。しかも作品のレビューじゃないのがネックなんですよね・・・さぁ、どうなることやら。
ちなみに1回目は「隠し砦の三悪人」でした☆
頑張って出したよ。

・5限:線形代数ⅠA(立井)
・・・まだ取れていないのです、この授業の単位が。
まずいね、まわり1年生ばっかりだよ。
若いエキスを吸う歓びだけをモチベーションにして受けてます、この授業。

●火曜
・1限:マスコミュニケーション基礎論(稲葉)
・・・言わずと知れた、O部のゼミの先生です。ま、顔知りませんが。(=授業出たことない)
相当チョンボらしいので、どうにかなるでしょう。

・2限:地域・都市社会学(町村)
・・・僕のゼミの先生の授業です。夏学期のこの時間帯、見事に落としましたが今回は本気です。(前回もかなり本気だった・・・
うん、頑張る。(なんのこっちゃ・・・

・3限:国際社会と文化(吉野)
・・・某J智大学からお越しの先生でござるそうで。どう頑張っても、ビスマルクにしか見えないのは気のせいでしょうか?

●水曜
2限:社会思想(平子)
・・・眠くなりますが、この授業・・・とりましたよ、ええ取りました。

●木曜
・3限:社会調査特問(木本)
・・・社会調査士の資格を取るためのみ、受講・・・うん、内容はやっぱりフェミニズムの視点から見ている部分は大きいと思う。貧困の見方とか、熱心さは伝わるんだけど、なんかきれいごと過ぎる感じでちょっと好きにはなれないかな。いい先生なんだけどね。でも、貧困を「家族」という視点から見るのは面白い。
だがね、受講者の質が低すぎる。(ゼミテン除く

・4限:社会構造論(渡辺)
3年にして、初めてのナベマサの授業。まぁ、相変わらず何がやりたいのかようわからんが・・・
ビデオ観て、ゲストスピーカーが一言二言・・・う~ん、なんだかなぁ。


まぁ、こんな感じでいきますよ。今回こそは・・・目指せフル単。
[PR]
by rinnken1228 | 2006-11-10 03:23 | は○しケンイチ的日常

祭りの後の静けさよ

冗談抜きで、今年のミス横国大はかわいいと思う。

おはようございます。
昨日で一橋祭と国立の天下市が終わりました。
・・・といっても、別に自分はほとんど参加してないから、あまり関係はなかったのですが。
リーグと完全にブッキングしてましたからねぇ。(笑)


さて、入れ替え戦の結果ですが・・・
無事、昇格を果たしました!
千葉商科大に3-0のストレート勝ち。
本気で嬉しかったです。
特に、主将がシングルスで勝ちを収めたときは、自然と涙が・・・(笑)
それくらい嬉しかったわけで。

自分はほとんどこのチームに貢献できたかわからないけれど、このチームで昇格を果たせて本当に、本当に嬉しかった。
背中をケガしたり、肝臓を悪くして入院するしないの話になったり・・・で、迷惑かけっぱなしだったんじゃないかなぁ・・・?って思うけど。けれど、うん、それでも嬉しいもんです。

これで、自分の大学生活も大きな節目。
これからはもうちょっとゼミに打ち込もうかと思います。
ゼミ論も佳境を迎えてきますし。2週間後には三商ゼミだし・・・(←何もしてねぇ・・・
うちのゼミは、三商への参加は今年が初めて。ギャフンと言わせてやりますよ。(誰を?

でも、正直僕の中での祭りが1つ終わった気分です。


さて、話を戻しまして。
今年の一橋祭では1000円も使ってないような感じです。
まぁ、ほとんど顔出してないからねぇ・・・
イベントも中夜祭のプロレス興行しか観てないし。
いや~、シュワちゃん(ゼミテン)の暴れっぷり、しかと観させていただきましたよ。
なんだ、この上から目線は。


祭りつながりで、昨日は神楽坂まで足を伸ばしました。
昨日までやってたんですよ、街とびフェスタってイベントが。
で、行ったんですけどね、神楽坂。
もう、ほとんど終了しておりました・・・orz...

タイミングが悪いといいますか、つかんだといいますか・・・
ホント、交通費の無駄です。
でもねでもね、まぁそれなりに収穫もあったことだし、良しとしましょうか。(笑)
プラス思考じゃなきゃ、人間やっていけませんよ。

間違っても、帰りにガンプラ買って、気分を紛らわせたなんてことはありませんから。
衝動買いですよ、衝動買い。


ところで、祭りってある意味マスターベーションと同じなんだと思うわけで。
適当な言葉が見つからないけど、ムラムラとエネルギーが膨張していって、爆発する、というか。
だけど、それが爆発するとそこには無気力な感じだけが残るんだよなぁ。
だからそれは、AV観てヌクのと大して変わらんのではないか、とも思ったり思わなかったりで。
もちろん、それが内的な方向を向いているのか、そうでないのかは別としてありますがね。

うちの大学の副学長選挙が先日あったのですが、文化祭の廃止を掲げてる候補者がいました。
確かに、そういう観点から言うと廃止に納得できなくもないのですが。
自己満足の場を大学に求めるのはどこか違うからね。もちろん当人はそんなこと言ってないけれど。
だけど、そういった公的に爆発をする場もなきゃいけない。
ちなみにその候補者の論拠は、貴重な勉強の時間を祭りに割くのはいかがなものか、といったものでした。
まぁ、授業に出ないのは何も祭りのせいだとは思いませんがね。
授業がつまらないからだよ、残念ながら。


要は、部屋で1人マスターベーションに浸るか、屋外でスワッピングにいそしむか、そんな違いですよ。(違うか・・・
だけど、昔の祭りってそういう場だったはず。
司馬遼太郎の「燃えよ剣」なんかには、そういうシーンが実際に出てくるしね。
そんなことを今のこのご時勢でやったら、警察がすっ飛んでくるでしょうけども。
でも、元々はそういう場だったんだと思うんだよなぁ・・・

そう考えると、祭りって本当に必要なものだって思ったりもする。文化祭も含めて・・・ね。
けれど、その後に無気力感がやってくるのをわかった上で、祭りをするのもどこか虚しい気がするし・・・
でも、人間そういうもんなんだろうな、とも思うし・・・難しいところです。(笑


う~ん、なんだかなぁ・・・こういうのは民俗学とかの分野なのでしょうか?
ふぃ、なんだか取り留めのない内容になってしまった・・・

ところで、乱交とスワッピングの違いって何なのですかね?
[PR]
by rinnken1228 | 2006-11-06 14:19 | は○しケンイチ的日常

特に何もないけれど

みなさまこんばんは。

明日から僕の住む国立市では、お祭りが始まります。
名前は忘れてしまいましたが・・・orz...
それにあわせて大学祭もあるわけでして。ええ、その名も一橋祭
センスのへったくれもありゃしません。そのまま、ほんとにそのままですわ。

去年までは毎年出店を出していたのですが、今年は出しません。
今年はリーグ戦と重なっていたのでね。正確に言えばその入れ替え戦と・・・
今年の秋リーグも新しい5部の舞台で優勝いたしました!
去年の秋リーグから3期連続の優勝経験。
入れ替え戦は明後日、東京経済大にて。相手は千葉商科大学。

自分はどれだけこのチームに貢献できたかどうかわからないけれど、このチームで優勝を経験できたことはすごく嬉しい。
なんかね、今度は昇格を一緒に経験できたらな・・・って思うわけで。
国立は文化祭で熱くなるけれど、こっちも昇格で熱くなりたいな・・・とか思ったり。
これがおわったら、同期もちょっとバラバラになっちゃうから、最後にその熱気を体感させてください。


さて。
そういえば東急不動産のインターン、第一選考通りました。
志望動機書と、モデルケースを提示されて「あなたならどのように開発するか?」というのを論文形式で書くというもの。
結構言いたい放題かいて、適当なことしか書いてないのですが・・・(笑)
人事担当者の目が悪いのか、それとも裏で大きな力でも働いていたのでしょうか。

二次選考は来週の土曜日@東急不動産本社。
集団面接だとかなんとか言ってたけれど、よう知りません。
でも、職場を体験したいとか、そんなつもりは毛頭なくて・・・(笑)
それよりも不動産会社にいる人たちが開発についてどう考えているのか知りたいわけですよ。
体を張った参与観察、とでも言いましょうか。(笑)
志望動機にもそれに似たことかいたし、今度の面接でもそんなことを言ってみようかな~、なんてね。
これで落ちても何も言いませんよ。それで落ちたら、そことは縁がなかったんだな、そういうことにします。

これ、ゼミ論の活かせたら、かなりデカイな~。


ではでは、明日はこのチームで出来る最後の正規練だぁ・・・
[PR]
by rinnken1228 | 2006-11-02 22:34 | は○しケンイチ的日常

これがK城クオリティ

やっぱり・・・ね。
詳しくは今日の日経の39面をご覧あれ。
[PR]
by rinnken1228 | 2006-11-01 09:35 | は○しケンイチ的こころ