<   2007年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ゼミ名簿と納会

♪星空の下のディースターンス♪

みなさまこんばんみ。


ゼミの名簿が出来上がりますた。
なんだかね。
僕の扱いはどんなもんなのでしょうか。
少なくとも
出世しそう
とか、
敵に回したくない
といった評価は無いようです。

その一方で。
M村ゼミのMVPとして評価されているようですが。
といってもですね。
M:Most
V:ビジュアル系
P:パシリ

とかなんとか、よくわからない称号ですがね。
喜んでいいのでしょうか。
それとも悲しむべきなのでしょうか。
よくわかりません。
N村にパシリ扱いされたのは、
ものすごく由々しき事態
だと思うのは僕だけでしょうか?

ちなみに・・・
K保田のマイブームは・・・
僕の更正
だそうで・・・

ま、そんなもんでしょうね。


さて。
昨日は夏学期最後のゼミでした。
いつもどおりのゼミではありましたが・・・
ん~。
ちょっとさびしい気もします。

納会ですか?
オールしましたよ、オール。
ちなみに・・・女性陣から冷酒のふたを投げつけられるようなことはありませんでした。
それ以上に・・・

A川さん、あなたのほうが問題発言多すぎでしたって。
(I上ヒロミ・は○しケンイチの共同声明)

発言は気をつけるべきですね、ええ。
[PR]
by rinnken1228 | 2007-07-28 00:15 | は○しケンイチ的日常

車に乗って、どこまでも

みなさまこんにちは。

今日は月曜の振り替え授業なわけで。
しかも1限以外すべて休講というグダグダっぷりなわけで。
家に帰って早速レポート・・・
と思いきや、こんなことやっちゃってます。

どうせ、コンニャクの意思だよ、俺は

レポート、あと4つです。
サービス社会論、社会心理学Ⅰ、法社会学、レトリック論・・・と。
サービス社会論はいちお書き上げたんですがね。
昨日の授業にて、W辺M男教授に自分のレポートの内容を全否定されるという不測の事態が起きたがために、書き直しをせざるを得ない状況になってしまったわけで。
レトリック論は、詩をひとつかけばいいという、
簡単なのか難しいのかよくわからない
課題でして。
いちお書いてみたんですよ。
酔った勢いで。
ですが。
自分では想像できないくらいメルヘンチックな内容
に驚いて消してしまった次第であります。
自分の深層心理はそういうものらしく・・・orz...

法社会学は課題本の要約なので、どうにかなるでしょう。
一番の問題は社会心理学だったりするわけで。
終わるのでしょうか?
終わんないかもなー。
いや。
O部とは同類になりたくないです。
ええ。


さて。
もう少しで鈴鹿の8耐が始まります。
観に行きたくて仕方がないのですが。
今年は(も)いけません。
大学にいる間に、一度は観に行きたいものです。
ただ、バイクの免許を持っていないので車で行くしかないのですが・・・
落ち着いたら、ゆっくりバイクの免許でも取ろうかなぁ・・・と。
金ないけどさ。

以前は車の免許なんていらねー、とか言ってた自分ですが。
最近は車が好きで好きで仕方なく。
親の車には乗せてもらえないので、ちょくちょくレンタカーを借りております。
ま、M村ゼミのみなさまをドライブに誘うと、
まるで召集令状が届いたとき
に近いようなリアクションをされるわけで。
まるで地獄からの使者のような扱いを受けるわけで。
ひどいですよね。
あれから上達したって、自分も。
うん、それなりに上手くなったって、自分も・・・
たぶん、きっと。


夏休み、四国行きます。
N村、I矢両氏と一緒に。
一周しちゃいます。
車で一周しちゃいます。
誰が運転するんだろうね?

たぶん、僕でしょうね。

ちゃんと帰ってこれるように、頑張りたいと思います。
ちなみに予約はしたのですが、ウィ○グ○ードだけは乗りたくありません。
できれば、ランサーとか乗りたい。
三菱、大好きです。

ん~、楽しみだ☆
では、レポート書きますかね。
[PR]
by rinnken1228 | 2007-07-24 11:40 | は○しケンイチ的日常

現代労働組合論Ⅰ

みなさまこんばんみ。


そろそろうちの大学も試験が始まったりするわけですが。
他の大学に比べて、うちの大学は試験が始まるのも、当然終わるのも、遅いそうで。
W田大学とか、めちゃめちゃ早いじゃないですか。
しかも・・・
はしか休講の振り替えが無くなった
て・・・

どんだけ?

勘弁してくださいよ、って話です。
うち、はしか休講すらなかったんですけど。
はしかかかったやついたよね。
4人くらいいたよね。

テスト期間は7月の最終週ですが、その前にいくつかテストがございまして。
先週は社会心理学Ⅰ、そして今日は現代労働組合論Ⅰ。
どちらもなにげにおもしろい授業です。
金曜はおもしろい授業が多いんですよね。
2限の市民社会論は論外ですが。
ま、T田だからねー。
やる気ないからねー。
今日とか、試験の
傾向と対策
の名のもとに、答え言っちゃってたからねー。

現代労働組合論とか、リレー講義なのにめちゃめちゃ力入ってるし。
ま、A見教授のツッコミはケンカ売ってるんじゃないのか、と思うこともしばしばですが。
ホームページもしっかりしてるんですよ。


試験はねー。
なかなか難しかったです。
語句を説明する問題があったのですが。
ディーセント・ワークとか、「適切な労働」とか書いたし、
ナショナル・センターにいたっては・・・
世界の中心
て答えましたからね。
どんだけ愛を叫びたいんだと。
世界の中心はエアーズロックだとでも言いたいのでしょうか。

あまりの難しさにどーでもよくなったので、途中から完全にウケを狙い始めるという始末。
もう、何を書いたかすらも覚えてません。
昨日とか、夜かなり勉強したんですけどね。
ゼミのアフターで日本酒飲んじゃいましたが。
まさか飲むなどとは思ってもいませんでしたが。
つーか、単位が来るのでしょうか。
I矢氏、H井氏、N村が通して、自分だけ落とすなどと、
去年の社会調査法Ⅱの再来
みたいな展開は期待していません。
むしろこなくていいから。

いやー、期末レポート頑張らなければいけないようです。
本当に、単位が来るのでしょうか?

さ、レポート頑張ろ。
[PR]
by rinnken1228 | 2007-07-20 17:40 | は○しケンイチ的日常

外で何かが起こっても、それは夢の世界の出来事のようで

♪ずっと夢を見て 安心してた僕は
 Day Dream Believer そんで 彼女はクイーン♪

みなさまこんばんみ。
走りたいです。
とにかく走りたい。
体動かしたいです。
なんだかウズウズしてしまいます。
フラストレーションみたいのが、どうしても溜まってしまいます。
あと、1年ちょっとくらいの我慢でしょうか。

地震がすごかったらしいですね。
東京のほうも揺れたとか揺れてないとかいろいろ聞きますが、少なくとも僕は気づきませんでした。
昨日の夜とか、テレビつけたらそればっかでしたからね。
いい加減にしてくれよとか思ったのは僕だけでしょうか。
ああいう番組をみればみるほど、他人事みたいに見えてしまう。
現実味が湧かないんだよな~。
いや、湧かないようにさせているような感じがする。
テレビという媒介自体が。

事故や災害が起きたら、いち早く報道がかけつけるけれど。
まるでハイエナみたいに情報のありかにあつまる。
見てるだけで虫唾が走るけれど。
どうせ少し時間が経ったらいなくなるんでしょう?

「ここは地震で大変なことになっています。被災者の方は大変な生活を送っている、そんな現場です。
自分たちはもうじき帰るけどね。
なんだか、暗にそういう風に言っているような気がする。
口には出さないまでも、心の底で思っているのだろう。
でなきゃ、あんなに取材合戦を繰り広げないと思う。

報道に対して、命をかけてないのだろう。
命をかけていれば、あんな報道はしないはずだ。
なぜならば、命をかけていれば、他人の痛みがわかるから。
他人の苦しみを共有できずに、世間に垂れ流すような人間に、ロクなやつはいないと思う。
要するに、取材される側の気持ちをわかっていないのだろう。
いや、わかっていたとしても、そんなのどうでもいいのだろう。
もっといえば、その痛みさえもが、商品なのだろう、彼らにとっては。

だからかき回すだけかき回して、用無しになればポイですか。
それじゃあ、ヤリ捨てる男と何ら変わらないと思う。

一之瀬泰造とか、澤田教一とか、ロバート・キャパみたいに、報道に命をかけられる人間はいないのか。
なにが報道者の身の安全だい。
悲惨な現場を伝えるのだ。
そこにいる人と寝食を共にしなければ、伝わるものも伝わるまい。
結局、どこへいっても自分の身がかわいいのだろう。
そんな人間に、報道の資格はないと思うけれど。

そう考えると、平和だな~、って思う。
そして、そういう人間って、人間の風上にも置けないと思う。
それがまかり通ってるんだからな。
いやな世界だ、と思う。

世界中の距離が近づいた時代になったというけれど。
どこが近づいたのだろう?
むしろ、遠くなった気がする。
知りすぎたから、簡単に知ることができるから、いけないのか。
そうだとするならば・・・生きづらい世界になった、と思う。
[PR]
by rinnken1228 | 2007-07-18 01:56 | は○しケンイチ的こころ

きっときみはこない、一人きりの吉祥寺

♪今夜も愛を探して~
   今夜も愛を探して~♪


・・・夜這いに行くのです。
(行きませんよ、イクわけないでしょうが)


みなさまこんばんみ。

先日Youtubeで佐野元春の動画を探しておりまして。
アンジェリーナ→Someday→約束の橋つー、ベタな流れで探していて。
むしろそれしか知らないんじゃないか、的な。
それ意外と図星だったりします、的な。

SomedayがJR東海のCMソングだったらしいということもあり。
いつのまにかJR東海のCMを観ており。
いいね、X'mas Express

あのCMは犯罪だと思う。
季節は全然違いますがね。
でも、今から半年後のことを考えるのも悪くはないでしょう?

どーせ、今年の冬もヒマですがね。

星野真理、昔好きだったなー。
最近、あまり見かけませんが。
金八に出てた頃が一番好きでした。
女性は髪が短い方が、僕は好きです。
ショートでメガネかけてたら、それだけで・・・

昇天できます☆


吉祥寺まで散歩に行ってきました、相方と。
なんなんですか、あの人の多さは。
井の頭公園とか、人大杉でしょ。
ボートとか、
転覆しちゃえばいいのに
とか思ってましたよそんなこと口が裂けてもいえないけどさ。
ま、一人で歩いたら悲惨なんだろーなー、って思いました、うん。

古着とか買おうかどうか考えましたが、結局あきらめ。
つーか、金ないし。
「貧乏人は麦を食え!」
的な経済状態だし。
そろそろ秋冬物を探そうかと思う、今日この頃。
ついでに、黒のポロとパンツが欲しい今日この頃。


社会調査論とサービス社会論のレポ、終わりました。
簡単なやつは早めに終わらせておかないとね。
社会心理学とか、法社会学とか、レポートめんどいからなー。
O部さん、ムダな抵抗はやめて、いっしょに卒業しようよ。
あとは・・・レトリック論かー。


あ。
ゼミ論のコメントが返ってきました。
とりっぴー、ありがとう。
自分でも「そこが弱いな~」なんて考えているところを見事に指摘されたり、
「ここは大丈夫だろ」って思っているところも突っつかれたり・・・
最初はそうなるだろうとは思っていましたがね。
でも、次につなげられそうでよかったです。
当面の課題は、今埋まっていない部分をどう書ききるか。
論理的に破綻してるんですよ。
やばす、やばす。
もう一度駅を歩いてみるか~。
もう、何回行ったんですかね?
どーしましょ。


英語の例文が思いつきません。
いーや、明日考えよう。
明日早いし。
明日リハだし。
[PR]
by rinnken1228 | 2007-07-17 00:34 | は○しケンイチ的日常

ビジョとメガネと、時々W塾

おはようございます。

久々に朝寝坊いたしました。
この3連休、昨日以外は予定が入っていないというこのグダグダっぷりですからね。
予定が立て続けに入ってくると、
「あ~、休みがほしい」
とかなんとかぬかしたりするのですが。
いざ休みとなると、何もしていないことに焦りを感じてしまうわけで。
結構、自分はオフの使い方がへたくそだったりします。
もしかしたらオヤジ同様、仕事人間のケがあるのかもしれん。
信じられんとか言うな、そこ。
上手な休日の使い方を習得したいところ。


さて。
昨日はW塾にてバイトでありました。
あの嵐の中を。
どーこへゆーくのこんなあめのーなか
的なかんじでチャリンコを漕いでいったわけで。
ふつーに傘を吹き飛ばされそうになったわけで。
こんな日にシフトなんて、鬼だろ、とか思っていたわけで。
自分で申請したんですけどね。
その分、給料多めに出たからいいか、などと野暮なこと考えて納得してしまうわけで。

余った時間を使って、立川で買い物してまいりました。
あの雨の中。
いやー、買っちゃいました。
ビジョメガネ
(2のほう)
前からほしいと思ってたんですよ。

が、しかーし。
それだけ買うのは
非常に勇気がいる作業だった
わけで。
チキンな僕は、それにオプションをつけたわけですよ。
そう、オプションを。
本城直季のスモールプラネット。
あれです。
都市をミニチュアみたいにして写した写真集です。
以前、K保田に紹介されて、興味はあったんですよ。
じゃ、買ってみよう、と。
そんなわけで、2点で約5000円ナリ。

やっぱり、写真の力はすごいと思う。
ん~、やっぱり一眼レフ欲しいな~、とか思ってしまいますよね。
それを買うべく金を貯めているわけですが。
いっこうに貯まる気配はないわけで。
それに反してフラストレーションとか性欲とか
溜まっているのは否定しません。

ビジョメガネはね~、
とりあえず掘北真希と夏帆がかわいい、ということだけ記しておきます。
ロ●コンですか、そうですか。
何とでも言ってくだはい。
安まぐみはぜったいに間違ってると思ふ。

ちなみに、眼鏡をかけた女性に声をかけられたとしたら。
僕は簡単についていきますよ。
いや、
勝手についていく
という表現の方が正しいわけで。
なんでもご奉仕いたしますよ。
いや、してやりますよ。
いや、差し上げますよ。
いや、させてください。


ところで。
W塾立川校でも新たなプロジェクトが始動しているわけで。
その名も演○レゼロっていう。
その名称を聞いてピンと来るお方、以前池袋にいましたね?

コンセプトとしては、英語がものすごーくできない高3生に、基礎をみっちり教えてあげよう、というものでして。
僕の担当は5文型なんですけどね。
そもそも今からやったところでどうにかなる、なんて虫のいい話は無いわけですが。
そこには目をつぶるしかないわけで。
何とかします、とゆーか、何とかさせます。

なんだかね、それなりに重要なポジションに就いてしまったようで。
就いた以上はそれをしっかりとこなすしかないのですが。
2年前は意見を聞いていればよかった部分が少しはあったのですが。
今回は自分が指示を出す立場なわけで。
自分も偉くなったもんだ、などと感傷に浸る余裕はまったくありませんよ。

明日、通しでリハをやります。
頑張って問題作ります。
例文、考えます。


昼過ぎから吉祥寺にでも散歩に行ってきます。
久々に晴れましたしね。
星野ア○ルに遭遇するのでしょうか。
[PR]
by rinnken1228 | 2007-07-16 10:59 | は○しケンイチ的日常

なんとなく、クリ・・・

みなさまこんにちは。

今日は1日家でゆっくり・・・
一日中ヒマな日なんて、ここ一月くらいなかったので、けっこう貴重だったりするわけで。
たまにはそういう日もほしいものです。

ちょっと前に買った、イスがうちに届きまして。
前に使ってたイスは、背もたれが無かったので。
いや、正確に言えば、最初はあったんですよ、最初は。
でも、
折れてしまったんですよね~。
何かのはずみで。
うん、なにかの。
うん、ナニかの。

どんだけA●観てんだよ


久々に我が家の大掃除なんかもしちゃったりしまして。
外は雨にもかかわらず、ですが。


さて。
先日ゼミの飲み会がありまして。
新宿で飲んだんですよ、新宿で。
しかも、ビアホールってゆー。
人生二度目のビアホール体験です。
しかも、4時間半も居座るとか、そうはないですよ。

で。
夏学期の納会も兼ねて・・・とのことだったので、先生も参加で。
そしたらさ、考えるじゃないですか、普通。
先生が余計に出してくれるだろうとかゆー、甘ったれたことを。
で、いろいろ頼んじゃったわけですよ。
イベリコ豚のなんとかだとか、バルサミコ酢をどーのこーのとか、
明らかに名前とクオリティがかみ合っていない
料理をここぞとばかりに頼んでしまったわけで。
一皿千なんぼとか、ボッタクリもはなはだしいと思われ。

ちなみに、お世辞でもそこまでおいしいとは思えなかったのは僕だけでしょうか?
あんなん、味の濃い脂の塊じゃん、などと一口食べただけで思ってしまいましたが。
そんなもんなんですかね、高級料理て。
まぁ、チヂミとかリゾットはおいしかったけどさ。
ふつーがいいんですよ、ふつーが。

で、宴もたけなわ、お会計となりまして。
そこで愕然としたわけで。
ワリカンて。
ひとり五千円て。
世の中甘くないんだな、と思い知った瞬間でありました。
ま、ビールはおいしかったからよしとします。

ちなみに。
久間前防衛相ほどの失言はしていないと思うので、今回は釈明する気はございません。
ついでに、反省もあまりございませぬ。
反省したところで、3歩歩けばそんなもの忘却の彼方に忘れ去られてしまいますから。
そう、
歴史はまた繰り返す
のですよ。

「とっかえひっかえ付き合って何が悪いの?」
とか、
「彼女以外の人と肉体関係を結んでなにがいけないの?」
などと、
福島代表と浜四津代表代行にサンドイッチで攻め立てられるという、
ベッドの上だったとしても絶対に想像したくないような状況
に陥るような発言をしていたような気もいたしますが。
そこらへんはご愛嬌ということで。
うん、人間は本能で生きるべきだと思うよ。
したくなったら、すればいい。


いま、田中康夫の「なんとなく、クリスタル」を呼んで□(ます)。
ひとつひとつの注釈のつけ方が、また絶妙。
なるほど、東京という都市空間はいまや解体されているのね。
すべては、三次元の世界に記号があふれかえっているだけ、なわけだ。
これを読みながら少し、オースターの「幽霊たち」を思い出してしまいました。
主題こそ違えど、似ている・・・

ま、感想は、また後日。
[PR]
by rinnken1228 | 2007-07-14 17:01 | は○しケンイチ的日常

快楽論

みなさまこんにちは。
ただいま、大学の情報棟におります。
計算機概論?

切ったよばかやろう

いやね、先週出たんだけどさ。
最終レポート課題みたんだけどさ。
こんなもん、わかるわけねーだろ的な課題でして。
いまさらながら、
JAVAってなんですか?
ってゆーレベルです。
GABAとどう違うのか説明していただきたい。
頑張って冬に微積を取ることにします。
はい。

というわけで、完全に僕の留年は決定いたしました。
まぁ、元から今年で卒業する気はあまりなかったんだけどさ。
いちお、秋採用の準備とかしてたんですけどね。
いちお。
本当にいちお。
とか言いつつ、旅行の計画ばかり立ててたわけですが。
ええ。


さて。
あれからもうすぐ1年が経ちます。
早いものです。
今年は仙台に行く気はありません。
時間がないから、ってのもあるけれど、もう卒業したいから。
うん。
清い思い出としてしまってしまおうかと。
はい。
おめーは汚れてるだろとか、言わない、そこ。


そういえば。
日経プラス1に面白い記事が載ってました。
妻に言われてムッとした一言
ま、自分にはほとんど結婚願望がないのでよくわかりませんが。
所詮、結婚なんて妥協の産物なんだと思う。
だから、正直結婚なんかしたくない。
かったるいしね。
何でしたがるのか、理解に苦しむわけで。

特定の女性とずっと一緒に住むなんて、僕はおそらくできないでしょうね。
飽きるのが早いですから。
熱しやすく、冷めやすい。そんな性格。
ま、それくらい好きになれる女性にいまだめぐり合っていないからかもしれませんがね。
とゆうわけで、出会いをおくれ、出会いを。

以前、とある人から
「君は恋愛をしたことがないだろう」
と言われたことがありまして。
恋はしたとしても、その人を「愛して」はいないから、本当の恋愛をしているとは言えないんだとさ。
何をおっしゃい、とそのときは思ったのですが。
今になって考えてみると、なるほどとおもうわけで。

たしかに、
体と体がぶつかり合えば、そこで終わり
みたいな感覚があるわけで。
そこには愛情とかそういった情はなくて、性欲しかないのも事実。
けれど、それ以外の方法を僕は知らないのです。
でも、それが悪いことだとは思わないし、悪いことだと決めつけることもできないと思う。
どっかにデートにでも行けばいいのか。
夜中、ずっと電話口で愛をささやきあってればいいのか。
それとも何かサプライズ的なプレゼントでも用意すればいいのか。

それが愛情なのか。
だとしたら、「愛」ってなんだ?
その場限りの精神的な悦びが「愛」なのか。
もしそうならば、それほど陳腐な感情はないだろう。
それよりも肉体的な快楽のほうが、よっぽど高貴なものに思えてくる。

肉体は精神を凌駕するのだから。


そういう意味では、誰かを「愛している」という感覚を僕は知らないのかもしれません。
でも、もしかしたら知らなくてもいいのかもしれない、とも思ったりする。
なぜかって?
「愛する」という感覚は常に一方通行だから。
そして、重荷になるから。
それほど面倒なことはないだろう。
ならば、その場限りの関係を結んだほうが、合理的な気がします。
ドライな付き合い方を演じるほうが、傷を負うこともないと思うわけで。
自分としても、歪んでるんだろうな~とは思いますがね。
思っちゃうんだから、しょうがないじゃないか。
とかえなり風に言ってみる。

とかなんとか、そんなことばかり考えている僕は、結婚はできそうにもないんでしょうね。
とか言いつつ、出会いがほしいといつも言ってるこの自己矛盾・・・
はぁ・・・
[PR]
by rinnken1228 | 2007-07-12 11:30 | は○しケンイチ的こころ

バチコンを偲んで

みなさまこんばんみ。


金麦のCMは犯罪だと思います。
檀れいに
金麦と待ってる~
といわれたら、そりゃあ心のどこかにこみ上げてくるものもあるでしょうって。

金麦と待ってようがなかろうが、帰ったら
速攻でタックルを仕掛ける
ことは間違いないわけで。
酒の力を借りずとも、いろいろと食べてしまえると思う。
うん、いろいろ・・・
えろえろ
みたいな。


さて、今日書こうと思ったことからしたら、
不謹慎この上ない
この滑り出しではありますが。
まぁ、いいでしょう。
・・・よくないか。

そんなこんなで。
土曜日はバチコンこと山下先生の通夜に行ってまいりました。
バチコンには高3の頃に英語を習ってまして。
覚えているのは、
1学期の中間で19点をたたき出したこと。(平均はたしか70くらいだったはず)
孫の写真を授業のときに見せびらかしていたこと
ついでに娘さんの写真も見せて自慢していたこと(たしかに美人でした)
借家住まいだったこと
そして、授業の中心はバカ話だったこと
でしょうか。

野球部の人はもっと思い出深いのでしょうが。

それにしても、突然の悲報に正直驚きました。
まさか!
っていうのが正直な感想。
通夜に参列して、遺影をみても正直実感は湧かなんだわ。
なんだか信じられず、焼香をあげている間も、自分が何をしているのか、よくわからないような状態で。
本当のところ、いまだに半信半疑です。
つーか、信じ切れてないです。


海城の同期も結構来てました。
野球部はもちろんだけど、3組の連中もたくさん来てました。
就職が決まった人、留年する人、T大からアメリカの大学に移った人などいろいろいますが。
元気そうでなによりでした。
自分が病気してたことがいろいろ知れ渡っておりまして。
うれしいやら、恥ずかしいやら。
いろいろご迷惑をおかけしました。

なんだかね、故人を偲ぶ場が旧友と再会する場になるのがなんとも皮肉な感じがするけれども。
けれど懐かしい思い出に浸ることができてよかった。
8月のあたまに同窓会をやるそう。
できたら行きたいけれど、試験とかで行けるかどうか。
まぁ、行きますよ、僕ですから。
幹事はM岡かぁ、集まるのかな。


先生方も着てました。
当然ですが。
J重は黒のジーンズという、喪服としてはありえない格好。
M良ちゃんもループタイってあんた・・・
これが海城クオリティなのでしょうか。
この教師にこの生徒。
なるほどね。

O村とO崎の二人は、3組軍団と目があったにもかかわらず、何も反応なし、と・・・
うらみつらみがたまっていたのでしょうか。
どんだけ~、
って話ではありますが。
個性的と扱いにくいは紙一重のようでして。
でも、そんなクラスだったのかな。
なかなかいいクラスだったと思うけれど。
最近になって、それを強く思う。

雰囲気はカオスそのものだったけどさ。


帰りは車を借りて、ばんちょーとN村を送って帰りました。
マツダのボンゴ、ありゃあ車じゃねぇ。
加速もしなけりゃブレーキはきかない。
それがマツダクオリティ。

それから野暮用で四谷まで行って、渋谷に戻ってきましたとさ。
日曜の話は、また後日。
[PR]
by rinnken1228 | 2007-07-11 01:13 | は○しケンイチ的日常

渋谷はこわい

渋谷…夜に運転するには危険な場所です。
つーか、なぜに改造車の数がハンパないんですか?
以上、渋谷で1時間以上迷った男のザレゴトでした。
[PR]
by rinnken1228 | 2007-07-08 01:12