人気ブログランキング |
<< わたしはダリでしょう? 赤い三角屋根 >>

無機質なサディスト

みなさんこんばんは。


今日は昼前から雨・・・
練習が中止になったので、大学の研究室へ。
ゼミ合宿での取材日程、スカスカなんでね・・・(笑)
今のところ、個人的には3つほどアポを取っているわけですが。
あと2~3個取りたいところ。
喜兵衛プロジェクトってのがあるのですが、そこの関係企業のアポを取りたいな~、なんて思っています。


そういえば先日、久々に服を買いに行きました。
BEAMSでパンツを買って、靴屋でAll Starのブーツを買って。
もちろん、自分へのご褒美として。
なにか目標を立ててやれば、モチベーションも上がるかな~、なんて思って☆

何を頑張ったって?それは秘密ですよ。(←頑張ってないんじゃね?
でも・・・そのせいでゼミ合宿の費用を工面できん・・・

昨日はゼミテンのA川氏と西新宿デート
本当はエコギャラリー新宿って施設に行こうとしたのですが、月一回の定休日でして・・・orz...
都庁やら、いろんな高層ビルやらをはしごしておりました。
ええ、完全に浮いてましたが何か?

都庁には初めて入りました。もちろん展望室に行くのも初めて。
富士山はおろか、高尾山すら見えませんでしたが・・・
京プラにも初めて行きました。
ええ、実感しましたよ。自分がお呼びでないってことをね。
いつかなってやるさ。パークハイアットの最上階で生活できるくらいのセレブにね。
ロスト・イン・トランスレーションばりの生活を送ってやるさ。(←売れないCM俳優ですが何か?


けれど・・・地上に降り立ってからの、何とも言えぬ圧迫感は何なのでしょうか?
満員電車の中とは違う、妙に心地よい圧迫感・・・
何かに見張られている・・・そんな圧迫感でしょうか。
けれど、どこか心地よいのです。
そんな妙な圧迫感が「都会らしさ」なのでしょうか。

もしかしたら、これをフーコーのいう規律権力とやらと言うのかもしれません。
無機質なコンクリートの世界は、「朝出社して、夕方帰る」という生活を人々に強いている。
このビル街は、そんな無言のメッセージを発信しているのかもしれません。


けれど、人々はその規律を意識的であれ無意識的であれ受け入れている・・・
なぜならば、人間は規律なくては生きていけないから。自由という名の鎖につながれているわけで。
そう考えてみると、ある意味「都会」とはサディスティックな存在なのかもしれません。
無機質な表情の中に、そのような一面を持っているのではないでしょうか?

けれど、人々はサディスティックな鉄仮面に惹かれて集まってくるのです。それも嬉々として。
それが都市の魅力なんだろうな~。
そんな顔も少しずつ見ていきたいな~、と思ってみたり。


いやはや、奥が深いもんです。(笑)
この視点、ちょっとゼミ合宿に取り入れてみようかな~。
すぐに論破されそうですがね。

明日練習中止になったら、ダリ展を観に行こうと思います~。
あ、映画も観たいけど。
ついでに新宿の「みちの情報館」なるとこへ行きたいので・・・
by rinnken1228 | 2006-09-26 19:17 | 都市
<< わたしはダリでしょう? 赤い三角屋根 >>